昭恵夫人の大分旅行のメンバーは?病気なの?芸能人の参加は?

社会
出展:president
スポンサーリンク

安倍昭恵さんがまた世間をお騒がせしてるようです。

安倍総理が国民に「自らの身を守る行動を」と要請した翌日、大分へ旅行に出かけていたようなのです。

いくらなんでも、総理は言い訳しきれませんよ、これでは。

前回は「あれは花見ではない、レストランの庭なので」という言い訳でしたが、今回は「あれは旅行ではない、神社への参拝で」とでも言うんでしょうか?

なぜ昭恵夫人はこのような行動を取り続けるんでしょう?

そこで今回は、「昭恵夫人の大分旅行のメンバーは?病気なの?芸能人の参加は?」について検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

昭恵夫人の大分旅行のメンバーは?

出展:日経ARIA

文春によれば、約50人の団体と、大分県宇佐市の宇佐神宮に参拝していたそうです。

昭恵夫人が主催した団体旅行ではないそうで、50人がどういう人たちだったかは判明していません。

「コロナで予定がすべてキャンセルされたので、何かないかと探していた」と昭恵夫人は言ってたようです。

主催者は、医師の松久正氏で、「神ドクター降臨 in Oita」というツアーだったようで、昭恵夫人は現地で合流したのだそうです。

昭恵夫人はマスクをせずに歩き、参拝も密着しながら行われたそうで、下の映像で「コロナウイルスは物質ではなくエネルギー体で、急に現れたりする。だからマスクや隔離で防ぐものではない」という松久正氏の教えを忠実に守っていたのでしょう。

この松久正氏は慶応大学医学部卒のドクターで、ご自身を「変態ドクター」などと命名している陽気な方で、新型コロナウイルスに関しての独特な考えと、強い危機感を持たれてるようですね。

「新型コロナウイルス について」88次元 Fa-A ドクタードルフィン【緊急メッセージ】

人類救済や次元上昇を説かれているスピリチュアル系の方のようです。

下のポスターを見て、昭恵夫人も参加を決意したんでしょうか?

出展:KIYO BLOG

こういう方面にすがる場合は、いろいろ試しても駄目だった場合とか、何かの病気で長年困ってる人が多いのではないかと思うのですが、昭恵夫人はもしや病気なのか?と思い、調べてみました。

昭恵夫人は病気なの?

で、昭恵夫人と病気で検索すると、「行動障害」「サイコパス」などと書かれている記事が散見されます。

身体の病気ではなく、こころの病気なのでしょうか。

「行動障害」とは以下のような定義です。

身体機能に欠点が生じることによりその場にふさわしい行動や人間らしい行動をとることが困難な者をさす。 … 歩行や振る舞いなどに限らず、思考するなどといった内面的で目に見えない形の行動において問題を発している場合でも行動障害とされる。

サイコパスの定義です。

かつては、性格が逸脱し,そのために社会を困らせたり自らが悩むもの、と定義されたが、抑制の利いたサイコパスではむしろ、ストレスに強く、会社の経営者などのポジションについている者も多い。その場合でも、冷徹さやプライドの高さがある程度は露呈し、周囲に敬遠されたり怖れられたりしている場合が多い。

確かに文春の記事を要約すると、「姑さんからかなり厳しく行動を叱られているそうで、にも関わらず、行動は改善されないため、姑さんも呆れている状態」だそうです。

ただ今回の大分旅行の行動ですが、その前に昭恵夫人が楽しみにしていた「スキーイベント」「ミャンマー関連のイベント」がコロナのせいで中止になり、「コロナウイルスはマスクや隔離で防ぐものではない」と主張する松久正氏の考えに同調することで、世の中へのメッセージを発信したかったのではないでしょうか?

「花見の一件」で叩かれましたが、それも「マスクや隔離」を否定する松久正氏の教えに従っており、あれはあれでメッセージを発信したかったのかもしれません。

みなさん、マスクなくても、パーティしても大丈夫ですよ、と。

あるいはそういう主張がしたいわけではなく、とにかく天邪鬼で、世間と逆の行動を取りたいだけなのかもしれません。

森永の元会長の令嬢として育てられ、悪気はなくても、周囲への配慮に欠け、叱られた経験がないため、批判されると逆の行動を取ってしまうのかな、と。

別にそういう人は他にもいるでしょうけど、私人とはいえ総理の奥さんであり、日本という国を憂う気持ちがあるのなら、国民に模範を示していただきたいと思います。

出展:文春オンライン

芸能人の参加は?

今回は芸能人の参加は確認されておりません。

このツアーの趣旨が独特なため、芸能人も参加しにくいでしょうね。

時系列的には、このツアー3月14日で、批判されたお花見は3月26日だったので、旅行の方が先ですね。

つまり「マスクも隔離も必要ない」という信念のもと、3月26日のお花見を決行したんですね。

昭恵夫人ご本人にしてみれば「誰も真実をわかってない」と悔しいでしょうね。

まとめ

今回は、「昭恵夫人の大分旅行のメンバーは?病気なの?芸能人の参加は?」について検証しました。

スキーイベントやミャンマー関連のイベントなど、昭恵夫人が楽しみにしていたイベントがすべてコロナ関連でキャンセルとなり、退屈でしかたないんでしょうね。

文春によれば、お姑さんからは「総理が辞めさせられでもしたら、責任を取ってもらう」というようなことまで言われてるそうです。

もしそうなったら、デビ夫人のようにぜひ芸能界デビューして欲しいです。

いつか真相が語られる日は来るでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました