バインミーがなぜgoogleロゴに?お手軽レシピと美味しい店は?

給食
出展:halmek.co.jp
スポンサーリンク

今日のgoogleロゴがこんなになってましたね。

出典:google

これ、バインミーですね。

でもなぜ?

というか、バインミーって何?

とにかく美味しいんです、これ。

そこで今回は、「バインミーがなぜgoogleロゴに?お手軽レシピと美味しい店は?」を検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

バインミーがなぜgoogleロゴに?お手軽レシピと美味しい店は?

出展:asahi.com

それは3月24日がバインミーの日だからです。

バインミーが初めてオックスフォード辞典に載った日なんですね。

googleでは、バインミーの偉業を称え、今日はロゴにしてるようです。

バインミーとは、ベトナムのパンです。

ベトナムでは、すべてのパンをまとめてバインミーと呼ぶそうです。

もともとはフランスのパンですが、フランスではパンとバターやハムは別々に食べるそうで、ベトナムに持ち込まれてから、パンにいろいろな具材を挟み込むスタイルになったのだそうです。

バインミーのお手軽レシピは?

①フランスパンの柔らかいタイプのものに、切れ込みを入れて、バター(マーガリン)とパテ、お好みでマヨネーズを塗ります。

②野菜、肉(ハム)、香草を挟みます。(肉はハムやチャーシュー、あるいはやきとりやつくねも美味)

③最後に魚醤(ヌクマム)やチリソースなどをかけて出来上がりです!なければ、醤油、サラダ油、砂糖、それに七味で即席ソースを少量つくって具材にかけましょう。

AMAZONでバインミーのパンの部分を3本450円で売ってますが、送料が950円でお薦めできません。

出典:AMAZON

ご近所のパン屋さんでフランスパンを買った方が安くて美味しいです。

ベトナムのファーストフードなんですから、お金と手間をかけたら本末転倒です!

ベトナムのソールフードって言う人もいますが、もともとはフランスの文化ですから、ソールってどうなんだろうって思います。

バインミーの美味しいお店は?

ずばり学生の街、高田馬場へ行こう!

高田馬場/バインミーシンチャオ

焼豚肉バインミー(普通サイズ:530円、ミニサイズ:350円)

出典:食べログ

コーヒー(練乳入り)230円は、ホッととアイスから選べます。

出典:食べログ

出展:食べログ

上のお店はイートイン。お値段的にもおすすめ!練乳入りのベトナムコーヒーも美味しい評判です!!

高田馬場/バインミーサンドイッチ

ベトナムハム&レバーペースト 650円

出展:食べログ

出展:食べログ

上のお店はテイクアウト専門店で、路地裏に突然、行列が現れる名店です。店頭に2人ほど座れるベンチあり。

恵比寿/エビス バインミーベーカリー

バインミーサイゴン(ミニサイズ) 550円

(レバーパテ、チャーシュー入り)

出展:食べログ

出展:食べログ

上のお店は恵比寿駅のすぐ近くで、「えびすストア」にあります。テイクアウトのみですが、歩道に椅子が並べてあります。ベトナムコーヒーもあります。

まとめ

今回は、「バインミーがなぜgoogleロゴに?簡単レシピと美味しい店は?」を検証してみました。

ベトナムのファーストフードであり、現地では100円で食べられるものですから、お金をかけすぎないのが良いです。

学生の街、高田馬場でお店を探すのは賢い選択だと思います。

チャパグリのように、ブレークするでしょうか?

まさかタピオカみたいにはならないでしょうけど(笑)。

楽しみですね!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました