FNS音楽特別番組2020のSixTONESの出演時間やタイムテーブルは?

アイドル
出典:Johnny's net
スポンサーリンク

フィギュアスケート選手権が中止になって、空いた時間帯に急遽、出現した「緊急生放送!FNS音楽特別番組 春は必ず来る」。

自宅で悶々としてる家族に歌を届けて楽しんでいただき、元気になってもらおうという狙いのようです。

そして出演者の第一次発表に名前のあったSixTONES。

その「SixTONESの出演時間」と「出演者のタイムテーブル」について、調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

SixTONESの出演時間

出典:headlines.yahoo.co.jp

出演時間はまだ発表になっていません。

発表になり次第、更新していきますね!

ただ出演者の顔ぶれを見渡すと、若手のSixTONESは勢いのある19時台の出演が濃厚ですね。

特に出だしで勢いがついた後に、しっとりとバラード系でSixTONESが歌って、ベテランにつないでいくような役割だとすれば、19時終盤か20時前半の可能性もありますね。

予想楽曲ですが、基本新曲でしょうけど、こんな歌詞がぴったしの曲があります。

太陽のあたる場所 / SixTONES 〈歌詞〉

こういう春っぽい、歌詞に桜の出てくる曲もありますね。

SixTONES(ストーンズ) – JAPONICA STYLE [Official Music Video]

笑って生きていこうという歌詞、これも番組の趣旨にぴったしです。

SixTONES – "Laugh" In the LIFE (FocusCam @ Osaka-Jo Hall "CHANGE THE ERA -201ix-")

できれば上記の1曲と、もう1曲「Imitation Rain」を歌ってくれたら元気が出るんですけど。

SixTONES – Imitation Rain (Music Video) [YouTube Ver.]

それとSnowmanとのカップリングはもう終わったんでしょうか?

Snowmanもちょうどライブが中止(延期?)になって、出演のチャンスだと思うんですが。

NEWSやSexy Zoneもライブが中止となってますので、チャンスだと思います。

SixTONESは月末(3月30日)のTBSの「CDTVライブライブ!」にもキンプリやSnowMan、嵐との豪華共演が決まっています。

嵐の活動休止が迫っている中で、キンプリとの2本柱にまで成長してくれることを期待されてる気がします。

それと、こんな速報が3月16日に届いてます。

TOWER RECORDS ONLINE「J-POPシングル ウィークリーTOP30」(2020年3月16日付)が発表され、1位&2位にSixTONESとSnow Manのデビュー・シングル『Imitation Rain / D.D.』、『D.D. / Imitation Rain』、予約1位にはKing&Princeの『Mazy Night』が栄冠に輝いた。

ちなみに3位はA.B.C-Zの「チートタイム」だったそうです。

出演者のタイムテーブル

出典:pinkのアイポップしようか

タイムテーブルの発表はまだですが、第一回発表の出演者は以下の通りです。

正直、メンバー集めにもうひと頑張り必要だと思います。

たった4日間でメンバーを集めてるわりに集まってるという評判もありますが、CDTVなどと比べても、少々物足りなさがあります。

嵐とキンプリ、ライブ中止組の米津玄師、perfume、EXILE、他にもあいみょん、Liitle Gree Monster辺りは呼んだ方が良くないかなと思うのです。

出演者(赤字は追加発表)

AI
E-girls
AKB48
エレカシ
Endless Shockカンパニー
大黒摩季
上白石萌音
関ジャニ∞
城南海
倖田來未
ジェジュン
城田優
スキマスイッチ
SixTONES
DA PUMP
NUMBER GIRL
乃木坂46
氷川きよし
藤井フミヤ
水樹奈々
森高千里
WANIMA
さかなクン
東京スカパラダイスオーケストラ
SUMIKA
NEWS
森山直太朗
デイズニーの仲間たち
(五十音順)

3時間という限られた枠ですから、これ以上、一気に増えることはない気がします。

増えても、あと5グループぐらいかなと。

FNS歌謡祭独特のCover曲の熱唱は、今回時間がないので無さそうですね。

本人が過去のヒット曲を歌って、そこにコラボするぐらいはありそうですが。

そう言えば、そういう時に欠かせない鈴木雅之さんが今回いませんね。

タイムテーブル19時台

  • AI「ハピネス」
  • E-girls「Follw Me~ごめんなさいのKissing You」
  • AKB48「10年桜」
  • 大黒摩季「ら・ら・ら」
  • 城南海「リフレクション」(実写映画『ムーラン』より)
  • スキマスイッチ「全力少年」(映画『2分の1の魔法』より)
  • sumika「フィクション」
  • 東京スカパラダイスオーケストラ × 関ジャニ∞ × さかなクン
    「Paradise Has No Border」
  • NEWS「U R not alone」
  • 藤井フミヤ「夜明けのブレス」
  • 「今聴きたい春来るソング」
  • 海援隊 × 松坂慶子「贈る言葉」
  • キャンディーズ「春一番」
  • DREAMS COME TRUE「未来予想図Ⅱ」
  • Foorin「パプリカ」
  • 松田聖子「チェリーブラッサム」

タイムテーブル20時台

  • エレファントカシマシ「俺たちの明日」
  • 倖田來未「WIND」
  • ジェジュン × 城田優「レイニー ブルー」
  • SixTONES「Imitation Rain」
  • DA PUMP「桜」
  • ディズニーの仲間たち「イッツ・ベリー・ミニー!」
  • NUMBER GIRL「透明少女」
  • 氷川きよし「限界突破×サバイバー」
  • 水樹奈々「STAND UP!」
  • 「今聴きたい春来るソング」
  • aiko「桜の時」
  • 嵐「サクラ咲ケ」
  • イルカ「なごり雪」
  • 宇多田ヒカル「SAKURAドロップス」
  • ハイ・ファイ・セット「翼をください」
  • 福山雅治「桜坂」
  • 藤巻亮太「3月9日」
  • 松たか子 × KinKi Kids「明日、春がきたら」
  • 松任谷由実 × miwa「春よ、来い」
  • YUI「CHE.R.RY」
  • ゆず「栄光の架橋」

タイムテーブル21時台

  • 『Endless SHOCK』カンパニー「スペシャルメドレー」
  • 上白石萌音「なんでもないや(movie ver.)」
  • 関ジャニ∞「友よ」
  • 乃木坂46「シンクロニシティ」
  • 森高千里「ララ サンシャイン」
  • 森山直太朗「さくら(独唱)」
  • WANIMA「春を待って」
  • 「今聴きたい春来るソング
  • いきものがかり「YELL」
  • 浜崎あゆみ「Voyage」
  • Mr.Children「旅立ちの唄」

まとめ

「SixTONESの出演時間」と「出演者のタイムテーブル」について、調査を続けています。

出演者の顔ぶれが、もうひと頑張りです。

発表を待ちたいと思います。

発表になり次第、更新していきますので、お楽しみにしてください。

デビュー時からYOSHIKIのバラードを歌うなど、他のアイドルとは少し違う空気を醸し出しているSixTONESですが、これからどのように成長して、ジャニーズで頭角を現していくのか楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました