星野陸也の飛距離とクラブセッティングは?最新スイングや勝因は?

ゴルフ
出展:pro-golfakademiy.com
スポンサーリンク

星野陸也選手が、フジサンケイクラシック(富士桜カントリー倶楽部)において、堀川未来夢選手との3ホールにわたるプレーオフを制して優勝しました。

ツアー通算3勝目で、フジサンケイクラシックでは2勝目となります。

フジサンケイで複数優勝しているのは、石川遼さん(2勝)しかいない快挙です。

そこで今回は「星野陸也の飛距離とクラブセッティングは?最新スイングや勝因は?」について検証していきます!

また世界に通用する若手(24歳)が出たという印象です。

スポンサーリンク

星野陸也の飛距離とクラブセッティングは?

飛距離は?

フジサンケイクラシック2020では、330ヤードはいってますね、と戸張さんが言ってましたね。

2019年の飛距離は日本ツアーに参戦した選手の中で12位でした(日本人8位)。

その平均飛距離は300.30ヤードです。

2020年はスイング改造と、スリクソンZXドライバーの出現で、平均飛距離は大幅に伸びていると想像できます。

数値が出次第、アップしたいと思います!

クラブセッティングは?

以下が2019年のセッティングですが、今週からドライバーはスリクソンZXシリーズ(ZX7)を使用し、「急遽今週から新しいドライバーを使用して、それがうまくマッチして、最終ホールでも自信を持って振り抜くことができました」と2020年9月のフジサンケイの優勝インタビューで語っています。

出展:GTO

ボールは2020年夏発売のスリクソンX2を使用していると思われます(確認中)。

他のクラブも確認中ですが、あまりあれもこれも変えてはいない気がします。

星野陸也の最新スイングや勝因は?

最新スイング(力みが消えました)

終盤でもブレない疲労の少ないスイングを、コロナ禍で作り上げたそうです。

「今週(フジサンケイ2020)は3日目が終わっても体の張りが少ない。ここまで順調に進んでいる」とのことです。

では新スイングを見てみましょう!(星野選手は1:50ぐらいからです)

2020年9月

【男子ゴルフ】比嘉一貴、時松隆光、星野陸也の最終日最終組スタートホールティショット!48thフジサンケイクラシック Final Round

まるで素振りのように力が抜けていて、これで凄まじい飛距離を出すんですから驚きです!

 

Sponcored Links

フジサンケイでの勝因は?

①スイング改造の成功  飛距離が武器の星野選手は疲れないスイングをコロナ禍の中で練習したらしく、フジサンケイ2020のプレイオフ3ホール目でも、最後までショットもアプローチも安定していました。また飛ばし屋にありがちなパットの苦手意識も星野選手にはなく、昨シーズンのパターが国内2位の成績なので、現状は弱点の無い状態ですね。
②新ドライバー「スリクソンZXシリーズの飛距離」 先週、松山選手もこのスリクソンのニューモデル「ZXシリーズ(ZX5)」を使用して、米国の大舞台「ツアー選手権・第2戦=BMW選手権」で優勝争いをしました。大会初日の松山選手の平均飛距離は、シーズン中の松山選手の平均飛距離を18ヤードを上回ったというデータがあり、大会2日目には383ヤードのロングドライブも記録したそうです。星野選手もフジサンケイ2020の優勝インタビューで、「急遽今週から新しいドライバー(ZX7)を使用して、それがうまくマッチして、最終ホールでも自信を持って振り抜くことができました」と言ってます。TVで見た限りでは、330ヤード(解説の戸張さん談)は無理なく飛ばしてました。
③ドローとフェードを使い分けるこのコースが好き  星野選手は本来ドローヒッターですが、フェードも打ち分ける器用さを持っています。風の強い時は低い弾道など、対応力に優れた選手です。フジサンケイクラシックが行われる富士桜カントリークラブは、モンスターコースと呼ばれ、広くて多彩な風の吹くコースで、知略を尽くして戦える、世界基準のコースです。パットの起伏も読みにくく、富士桜でV2を達成した星野選手の世界基準の対応力が光りました。
Sponcored Links

まとめ

今回は「星野陸也の飛距離とクラブセッティングは?最新スイングや勝因は?」について検証してきました。

ドライバーでの飛距離が凄くて、アプローチが繊細で、パットが正確。

弱点が見当たらないですね。

しかもコロナ禍で大改造したスイングで、プレーオフでもブレないティーショットの精度を見せつけました。(プレーオフで対戦した堀川選手は、最終日の猛チャージで上がってきて好調だったはずなのに、待ち時間があったせいか、疲労したせいか、ショットがやや不安定でした)

今季、そして来季、星野選手はかなり勝つのではないかという予感がしてなりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました