I-LAND【最終回】ネタバレ!ケイ脱落は炎上のため?ヒスンがニキを無視?

アイドル
出展:abema
スポンサーリンク

I-LANDがついに最終回を迎えました。

脱落したメンバーも再結集して、「into the I-LAND」を踊る場面では胸がいっぱいになりました。

メンバー7人も生放送で決定しました。

7名中6名はグローバル投票、最後の1名はプロデューサーが決めました。

結果は、かなり意外なものでした。

そしてグループに残った心配の種とは?

そこで今回は「I-LAND【最終回】ネタバレ!ケイ脱落は炎上のため?ヒスンがニキを無視?」についてまとめていきます!

グループ名は、つながり、発展、成長への願いを込めて「ENHYPEN(エンハイプン)」となりました。

スポンサーリンク

I-LAND最終回ネタバレ!

出展:abema

グループ名は「ENHYPEN(エンハイフン)」。

合格者は7名でした。

日本人はニキのみ。

グローバル投票順位/前回のプロデューサー順位 アイランダー名 グローバル投票数
1位(9位) ジョンウォン 1,417,620
2位(6位) ジェイ 1,192,889
3位(7位) ジェイク 1,179,633
4位(2位) ニキ 1,140,728
5位(4位) ヒスン 1,137,323
6位(5位) ソンフン 1,088,413
7位(3位) ソヌ  935,771
8位(1位) ケイ  946,046
9位(8位) ダニエル  773,792
疑問①あれだけグローバル投票で強かったソヌが伸びてません。ある意味、アクが強いキャラなので好き嫌いがはっきりしたのかもしれません。
疑問②前回1位のケイ、あれほどステージで映えるケイがなぜ脱落?理由は後程まとめました。
疑問③RAIN氏はなぜ消えた?パワハラ過ぎた?ニキの良い理解者だったのに。代わりにニキびいきのダンス担当も入ったからいいけど。
傾向①全体的にパート1でグラウンダーだったメンバーが活躍。特にジェイクとジェイ、それにソヌ。この2人もニキほどはグラウンダーが長くなかった。
傾向②投票で強かった「ヒスン」「ソンフン」「ソヌ」がギリギリで合格。ファンの油断?実際のところ、メンバー7人って意味がなくて、レベル的にはケイを入れて8人で良かった。

出展:barks

 

Sponcored Links

ケイ脱落は炎上のため?

前回のプロデューサー評価で、1人だけ90点以上を獲得して1位だったケイ。

そのケイがなぜ落ちたんでしょう?

7人目のメンバーだけはプロデューサーが選んだのですが、名前を呼ばれたのはケイではなくソヌでした。

グローバル投票の数では僅差でケイが勝っていたし、プロデューサー評価でも僅差でケイが勝っていました。

ソヌの人気が高いのはわかっていましたが、その投票で6人には入れなかったわけですから、順当ならケイが選ばれるべきです。

選ばれなかった理由は、ソヌが独特の魅力でパフォーマンスに幅を持たせることができるからというのもあるでしょうが、ケイが韓国のSNSで炎上したことも大きいと思います。

ケイの炎上理由①

出展:abema

ヒスンがケイから「ダンスでは自分が一段上」だと言われて、「苦手意識がある」と発言しました(これに関してはヒスンがそう言っていただけで、そのシーンが映像で確認できるわけではありません。むしろケイはヒスンのダンスを認める発言していたのにそんなことを言うはずがないという声もあります)

この回では、ケイが傲慢なリーダーであるかのような編集が多かったですね。

また勝手な振り付けのアレンジを入れるニキに対して、ケイが強い口調で注意するシーンがありました。

ケイは自分勝手なニキに対してリーダーとして苛立っていたようで、ニキを責めるシーンは最悪でしたが、気持ちはわかるものでした。

I-LANDでは、「日本人の悪い面を強調する編集」→「翌週はそれをフォローする編集」というパターンがありましたね。

NiziUの成功による、日本ファン、日本市場を意識したものだと思います。

しかしケイへのフォローもむなしく、韓国SNSでケイは「地雷メンバー(輪を乱すトラブルメイカー)」として「辞退要求(#ケイアウト)」がトレンド入りしてしまったようです。

ケイの炎上理由②

グローバル投票でソヌとダニエルが1,2位になった時、ケイが不満そうに首を振るシーンがありました。

リアルタイムの様子を確認できるCAMでは、ケイが首を振ったのはそのタイミングではなかったようです。

なのにこの編集によって、まるでケイがソヌとダニエルの評価に異を唱えているかのような印象を残しました。

ケイの炎上理由③

人種差別疑惑です。

原宿で黒人が強引な路上セールスで高額な商品を売りつけてくることがあるんですが、そこに反応すると後をついてくるために、普通は反応をしません。ケイも無視をしたらしく、その様子を「人種差別」だと韓国では騒がれているようです。

もう1つは「居酒屋EXILE」にケイが行ったと書いたところ、未成年飲酒の疑惑がかけられたとのことです。

実際のところ、居酒屋EXILEは子ども来ているような店なので、そく飲酒には結びつかないのです。

ケイはこのように情報が多いために損をしています。

NiziUのアカリを思い出しますが、アカリはTWICEの「サナ批判」の証拠がばっちりそろっていたので仕方ないとしても、ケイは濡れ衣ばかりです。

Sponcored Links

ヒスンがニキを無視?

無視してましたね。

ニキ合格時とジェイク合格時のヒスンの対応の違い。

出展:abema

出展:abema

この差は何でしょう。

第1回のニキのクーデターをまだ根に持っているのでしょうね。

和解もないまま、アイランダーとグラウンダーに分かれて、リーダー同士で戦ってばかりでしたね。

それでもケイがいればニキを助けられると思ってましたが、日本人はニキだけになり、明らかにニキを無視するヒスンの存在が心配です。

Sponcored Links

まとめ

今回は「I-LAND【最終回】ネタバレ!ケイ脱落は炎上のため?ヒスンがニキを無視?」についてまとめました。

ヒスンはリーダー候補なのに、ニキを排除するようなあの態度はいただけません。

パート1でアイランダーではなくグラウンダーだったメンバーが多いです。

ずっとアイランダー:ヒスン、ジョンウォン、ソンフン
グラウンダーも経験:ジェイ、ジェイク、ソヌ、ニキ

ニキが孤立する心配はないですね。

もう競争でギスギスする必要はないんですから、関係をリセットして欲しいです。

 

 

コメント

  1. より:

    「ヒスンがケイから「ダンスでは自分が一段上」だと言われて、「苦手意識がある」と発言しました。
    この回では、ケイが傲慢なリーダーであるような編集が多かったですね。

    また勝手な振り付けのアレンジを入れるニキに対して、ケイが汚い日本語で罵倒するシーンがありました。」

    この部分の訂正をお願いします。
    ヒスンの単独インタビューでケイからそのように言われたと話していましたが、ケイのインタビューは一切放送されず、この発言をケイが本当にしたのか疑わしいのです。

    「汚い言葉で罵倒」は言い過ぎです。ケイがニキのことをお前と呼ぶのは初期の放送からで、罵ってもいません。態度を注意しているだけです。

    アイランドをよく知らない人が読んで誤解するような記事を書かないでください、ケイの名誉のためにも。
    よろしくお願いします。

    • kenG より:

      こんにちは。
      私はニキ推しですが、それでもケイの脱落は驚きだったし、嫌な気分になりました。

      ヒスンがケイに対して言ったとヒスンが主張する発言の内容は、私も信じがたいので赤字の注釈をつけました。
      またニキに対するケイの「言葉が汚かった」というより、「強い口調で注意した」と赤字で訂正しました。
      特に「他のメンバーのダンスをチェックしておけって言ったろ」というような発言がケイからニキに対してあり、
      あの口調の強さが何ともいただけませんでした。
      もちろん悪かったのはニキなんですが、ニキが焦る気持ちもわかります。
      力がありながら最初でケチがついて、一度もデビューの7人枠に入ってなかったんですから。

      しかしそれ以後、ケイの態度が変わり、メンバーとうまくやりながらデビューしていこうという想いが強いんだなと感じ、
      ダンスのセンス抜群のケイを私も応援していましたし、合格するだろうと思ってました。
      ですから擁護するニュアンスで書いたつもりです。
      というか、数人で踊る中でもすぐに目に飛び込んでくる存在感のあるケイの脱落に、釈然としない気持ちでいます。

      ENHYPENのリーダーはヒスンではなく、ソンフンやジョンウォン辺りがやってくれたらよいなと思っています。

タイトルとURLをコピーしました