伊勢谷友介は森星と破局?長澤まさみにもDV?激痩せは薬物のせい?

女優
出展:東スポ
スポンサーリンク

伊勢谷さんの薬物はかなりの期間、捜査対象になっていたようです。

そこで心配になるのは、今春に破局した森星さんと、大女優の長澤まさみさんです。

彼女たちの「薬物」と「DV被害」は?

そこで今回は「伊勢谷友介は森星と破局?長澤まさみにもDV?激痩せは薬物のせい?」について調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

伊勢谷友介は森星と破局?

2020年の春に、伊勢谷さんと森星さんは破局していたようです。

以下はスポニチの記事からの抜粋です。

 2016年から交際していた伊勢谷容疑者とモデルの森星(28)は今春までに破局していた。森は今回の逮捕と無関係とみられるが、かつて“愛の巣”だった伊勢谷容疑者の自宅マンションで大麻が見つかったことに「本人は大きなショックを受けている」(友人)という。

この記事を真に受けるなら、森星さんとの破局で寂しくなった伊勢谷さんが薬物に手を出したと理解できますが、実際は半同棲していた森星さんも一緒にやっていたと考える方が素直です。

麻薬捜査は5年ほど捜査に時間をかけるのがセオリーらしく、以前から薬物の噂のあった伊勢谷さんは、過去5年、見張られていたことになります。

また以前、ある有名グラビアアイドルが、伊勢谷さんの部屋に軟禁状態となり、薬物(大麻)をしつこく勧められたという記事もあります。

グラビアアイドルは、やんわりとかわしながら、隙を見て逃げ出したらしいです。

このような報道があるくらいですから、伊勢谷さんは以前からやっていたのでしょうし、女性にも強要していたはずです。

また逮捕時に所持していた20gという量は40回分に相当し、かなりの熟練度を想像させます。

Sponcored Links

長澤まさみにもDV?

長澤まさみさんには、DV寸前だったと書かれた記事があります。

以下はMEN’S CYZOの記事で、「彼を信じられなくなった」と長澤さんが言及するに至った出来事について書かれています。

これ(内田ナナさんへのDV報道)をきっかけに周囲が交際に猛反対し、2014年2月に破局危機を迎えた二人。だが、長澤は「彼はそんな人じゃない」と聞く耳を持たず、余計に意固地になって結婚まで意識するようになり、それが前述の継続愛につながった。だがつい先ごろ、長澤が彼を信用できなくなるような出来事があったという。
記事によると、5月29日生まれの伊勢谷と6月3日生まれの長澤は先日、互いの誕生日をデートして祝った。その最中に長澤が「今後、私たちどうするの?」と聞いたところ、伊勢谷は「今は仕事が忙しい」と言葉を濁した。長澤が甘えながらしつこく聞くと、普段は温厚で冷静な伊勢谷が「うるせえ!」と急に激高し、物を投げつけてきたという。

長澤さんへのDVは控えていた伊勢谷さんが、長澤さんの過度な要求に嫌気がさすのではなく、ブチ切れる態度を見せたようです。

このようなキレる態度は、薬物などもやってない2人の間に初めて生じた危機だった可能性が高いです。

薬物を2人でやっていたとしたら、そのような感情を制御しきれないシーンは何度もあったはずだと思うからです。

Sponcored Links

長澤まさみの激痩せは薬物のせい?

気になるのは、結婚間近と噂までされていた大女優「長澤まさみ」さんが薬物をやっていたかです。

長澤さんと言えば、一時期、激痩せをしていました。

出展:google

これが2010年で、役作りのためだったなどと書かれてもいますが、こんなに痩せなければならない役ってありましたか?

この頃、妙にテンションが高いという指摘もされていました。

では伊勢谷さんとの交際時期はいつだったかと言えば、2012年秋~2014年6月頃と言われています。

激痩せ期間とは被っていません。

もちろん、だからと言って2人が薬物を楽しんでいなかったことにはなりません。

伊勢谷さんの薬物ルートから長澤さんが上がってくる可能性はあります。

だって各紙で報じられているように、半同棲していたんですから。

下の写真は長澤さんがSNSでアップした「変わったタクシーの止め方」というタイトルの写真です。

今では削除されています。

酔っただけではなかなかここまで吹っ切れません。

長澤さんがある時期、妙なテンションだったことは確かなようです。

出展:twitter

でも長澤さん、「キングダム」や「コンフィデンスマンJP」など映画のシリーズの重要な役柄を担当してますので、逮捕などされないで欲しいです。

薬物などやってないことを願います。

Sponcored Links

まとめ

今回は「伊勢谷友介は森星と破局?長澤まさみにもDV?激痩せは薬物のせい?」について調べてきました。

伊勢谷さんは出逢った女性を不幸にしていく危険な男なんでしょうか。

彼が学長を務める「問題児こそが輝ける社会を目指す、ルークス高等学院」は、とても良い試みだと思います。

心の中に強さと弱さを併せ持つ伊勢谷さんは、まだこれから社会に本当の存在感を示す機会が必ず来ると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました