道渕諒平のDVの相手は橋本真帆?2人の馴れ初めは?経歴や現在は?

サッカー
出展:インスタ
スポンサーリンク

ベガルタ仙台の主力選手である道渕諒平選手がDVで逮捕されていた、という衝撃的なニュースが飛び込んできました。

お相手は女性タレントのようです。

いったい、いつのどんな事件だったのでしょう?

道渕選手と女性タレントは今どうなっているのでしょう?

そこで今回は「道渕諒平のDVの被害者H美は橋本真帆?2人の馴れ初めは?経歴は?」について調べていきたいと思います!

このDVはかなり具体的に書かれており、内容がかなり酷いです・・・。

スポンサーリンク

道渕諒平のDVの相手は橋本真帆?2人の馴れ初めは?

事実を簡潔に書けば、「ベガルタ仙台の道渕諒平選手が交際していた女性タレントに度重なるDVを働き、逮捕されたが示談になって、ベガルタ仙台は彼に誓約書を書かせて、彼は今も試合に出ている」ということのようです。

道渕諒平選手(26)は強いフィジカルを活かしてボールを運び、タメを作れる選手。

出展:インスタ

彼を止められるのはイエローカード覚悟のファールしかないと言われており、どちらかと言えばファールをされることが多いようです。(この件が発覚する2日ほど前にもTVで彼が特集されていたほどのレベルです)

ところが私生活では、ベガルタ仙台でも前所属のヴァンフォーレ甲府でも、女性への暴力事件で逮捕されているようですね。

そのベガルタでの被害者が、FLUSHではH美とされていますが、仙台で活動していたタレントの橋本真帆さんではないかとの声が上がっています。

Sponcored Links

馴れ初めは「もえスポ」?

出展:インスタ

出展:インスタ

橋本さんは仙台の東日本放送で番組を2本持っていました。

1本は楽天ゴールデンイーグルスの中継のアシスタントで、もう1本はスポーツ番組「もえスポ」です。

道渕諒平選手はベガルタ仙台の主力選手であるため、この「もえスポ」で出逢った可能性が高いですが、一応、SNSで出逢ったということになってます。

「H美さんは、お笑いタレントを多く抱える大手芸能事務所に所属していました。道渕とは2019年5月、SNSで知り合い、1カ月後には交際に発展したと聞きました」(知人)   「FLASHより」

下の映像は、ベガルタ仙台ユース出身の道渕選手が「もえスポ」で取材されているシーンです。まだ橋本さんとは出逢ってないようです。

https://twitter.com/khb_moespo/status/1095632672380997632?s=20

Sponcored Links

どんなDV?

以下はFLASHの記事からの抜粋です。

まずはこんなインパクトのある画像が。

包丁を持っている道渕選手です。

出展:FLASH

「彼女の体は、あざだらけでした。胸倉を掴まれ投げ飛ばされたり、首を絞められたり……。山の中で車から降ろされ、置き去りにされたことも。

彼とのビデオ通話の映像を見せられ、相談を受けたこともあります。道渕がみずからに包丁を突きつけ、『俺の気持ちを踏みにじりやがって! 死んでやるから見てろよ、一生後悔しつづけろ!』と3時間も罵りつづけるんです。常軌を逸しています……」(知人)

DVのあと、道渕はしつこいほど謝ってくるのが常だった。H美さんが別れを切り出すと、「死んでやる!」と暴れ、手がつけられない状態になった。ユース時代から道渕を知るサッカー関係者は、こう語る。

「仙台駅で、泣き叫ぶH美ちゃんを、道渕が車に引きずり込むのを見かけたことがあった。後日、道渕本人に注意したら、彼女がチクったと勘違いしたのか、3時間以上も彼女が罵倒されたと聞いた」(FLASH)

壮絶ですね・・・。

DVの手口は、大きく6パターンに分類できると、DV問題に詳しい「あおば法律事務所」の橋本智子弁護士が語る。

「(1)殴る蹴るなどの『身体的暴力』。
(2)言葉で痛めつける『精神的暴力』。
(3)無視やいじめなどの『心理的暴力』。
(4)外出制限などで人間関係を絶たせる『社会的暴力』。
(5)経済的に圧迫する『経済的暴力』。
(6)性交渉を強いるなどの『性的暴力』。

道渕選手のように、6つの手口すべてを駆使するという徹底したケースは珍しい。筋金入りのDV加害者といえるでしょう」

現在、H美さんは道渕と決別し、心身を癒やす日々だという。

通報時にはこんな暴力も。

 H美さんが通報した夜、道渕は彼女の顔を踏みつけ、胸の上に全体重を乗せて正座し、首を絞め、泣き叫ぶH美さんに罵声を浴びせつづけたという。

「人の顔を足蹴にし、その足でボールを蹴って子供たちに応援されてるのが許せない」

H美さんは知人に、こう話していたという。

出展:インスタ

この重戦車のような身体でやった暴力です。

お相手が可哀そうです。

この被害者H美が橋本さんかどうかですが、タイミング的には合いますね。

まず逮捕のタイミングは以下のFLASHの記事から。

「助けてっ、殺される!」
8月9日午前0時30分ごろ、宮城県警に切羽詰まった女性の声で、110番通報が寄せられた。女性は、交際相手の男性に暴行を受けていたのだ。女性が提出した被害届を受けて、9月7日、男は傷害罪容疑で逮捕された。

そして橋本さんが仙台の東日本放送の「もえスポ」から降板し、所属の浅井企画を退社されたのは2020年9月です。

FLASHにはこんな表記もありましたから、まず間違いないでしょう。

この事件の加害者は、サッカーJ1の「ベガルタ仙台」に所属するMF・道渕諒平(26)。そして被害者の女性は、地元放送局の情報番組で活躍するタレントだった――。

Sponcored Links

橋本真帆さんの近況は?

9月8日のtwitterです。これは道渕選手が逮捕された翌日ですね。

9月30日付で浅井企画を辞められたとのことです。

芸能活動の継続が困難だったのでしょうか?

それともDV事件によって、交際が事務所に発覚して、これがルール違反だったとか?

ここでFLASHに気になる記事が。

「H美さんは、今回の事件で関係者に “迷惑” をかけたということで、情報番組を突如降板させられました。彼女は道渕が裁判を受けることを望んでいましたが、面倒を嫌った所属事務所が、彼女の意に反して示談にしてしまったそうです。

結局、9月いっぱいで事務所との契約も解除になりました。彼女は被害者なのに、事務所はなぜ、彼女にこんな仕打ちをするのか……」(前出・知人)

これが本当なら、「浅井企画ってタレントを守らないの?使い捨て?」と疑問を感じてしまいます。

それでも健気に下のような挨拶ができる橋本さんは、素晴らしい。

事実は橋本さんの書かれている方かもしれませんね。

https://twitter.com/mahomaho_14/status/1311596657868382211?s=20

FLASHにはこんな風に書かれています。

「彼女は、今もトラウマに悩まされ、元の自分を取り戻そうと心療内科に通っています」

でも下の10月4日のツィートでは立ち直りつつあるようですね!

頑張ってほしいです!!

https://twitter.com/mahomaho_14/status/1316359518343708673?s=20

Sponcored Links

2人の経歴や現在は?

 

道渕諒平

学歴:仙台市立中野中~宮城野高校~明治大学農学部生命学科

身長:177cm、74kg

年齢:26歳

出身:宮城県

所属:ベガルタ仙台MF#18(2017~2018ヴァンフォーレ甲府)

活躍:4年時の総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントでは決勝まで進み、決勝では1-0の決勝ゴールをあげる活躍で優勝に貢献。リーグ戦形式で行われる関東大学サッカーリーグでも優勝を果たし、2冠を達成して自身もベストイレブンにも選出。

 

橋本真帆

学歴:安田女子短期大学秘書科

身長:166㎝

3サイズ:82-56-83

年齢:27歳

出身:山口県

受賞:Miss of Miss Campus Queen Contest 2011ファイナリスト

出演:「エイトレンジャー2」

Sponcored Links

現在は?

最新情報では、道渕選手は今回のFLASHのスクープにより、ベガルタ仙台を契約解除。

橋本さんはインスタでは少し痩せましたか?

少しずつ回復されてるようです。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

下が最新のツィートです。

https://twitter.com/mahomaho_14/status/1317325010843791360?s=20

ベガルタ仙台の現在は?

道渕選手はヴァンフォーレ甲府時代にも同じように知人女性に殴る蹴るの暴行を働いて逮捕されています。

もちろん2度目のチャンスは与えられるべきですが、2度目の逮捕が起こったんですから、彼を引き受けたベガルタ仙台はもっと重い処分や対策を講じるべきではないかと思います。

たくさんの子どもファンに、道渕選手がやったことを説明できますか?

ベガルタの経営難以前に、チームマネジメントに疑問を感じてしまいます。

と、ここで続報がありました。

今回の週刊誌報道で「クラブが認知していなかった事実など、クラブの秩序、風紀を著しく乱す内容」が発覚。クラブが道渕に事実関係を確認した上で契約解除に至った。(ゲキサカ)

道渕選手が契約を解除されたそうです。

DV内容の詳細をベガルタ仙台も知らなかったわけですね。

知らなかったで済むのか、前チームでの暴力事件を知った上で契約してたわけですから、責任あるのではないでしょうか?

2人のプライバシーへの配慮で事件を公表はしなかったが、道渕選手に重い処分は科したと書かれています。

道渕選手の逮捕が2度目だと知っていて、公表しなかったのですから、このままでは第3の犠牲者が出た可能性が高いでしょうね。

 

Sponcored Links

まとめ

今回は「道渕諒平のDVの相手は橋本真帆?2人の馴れ初めは?経歴や現在は?」について調べてきました。

あまりの酷い内容に気持ち悪くなってきました。

本人の意志に反した示談により、加害者が今も試合に出ている?

そんなことが本当に起きてるんでしょうか?

サッカーはほぼ格闘技のようなものですし、道渕選手はボールを運ぶのが仕事となれば、最もファールを受けやすい役割です。

その心のケアをJリーグやチームは行っているのでしょうか?

新Jリーガーへの教育はやっていますけど、心のケアはどうなんでしょう?

交際女性が心療内科へ行く前に、Jリーガーの心のケアを。

橋本さんが早く元の元気な状態に回復されることを願います。

最後になりますが、ヴァンフォーレ甲府時代の暴力事件の後の道渕選手の反省コメントをここに載せておきます。

「この度は私の全くもって許し難い行為によって、ヴァンフォーレ甲府に関わる全ての方々だけでなく、サッカー界全体に対しても、多大なご迷惑をお掛けしましたことを、心よりお詫び申し上げます。

 そして何よりも相手の方に対し、自分の行為により、大きなショックを与えてしまったことを本当に申し訳なく思っております。

 また、応援して下さっている皆様、今までの人生の中で関わり、支えて下さった皆様、全ての方々への申し訳ない思いで一杯です。

 この度のことは、社会人としてあるまじき行為であり、弁明の余地はなく、深く反省するばかりです。

 今後は全てのご批判を真摯に受け止め、二度と同様の過ちを犯さないことをお誓い致します。

 自分自身取るべき責任、行動を果たしたのち、ヴァンフォーレ甲府の一員としてサッカー選手を続けていくことができるチャンスを頂いたクラブ、スポンサー、そしてサポーターの皆様に対し、感謝の気持ちが伝わるよう、謙虚にサッカーに取り組みたいと思います。

 改めまして、この度はご迷惑、ご心配をお掛けしまして、大変申し訳ございませんでした」

コメント

タイトルとURLをコピーしました