虹プロジェクトの最新ダンスランキングは?日本での審査からの変化は?

アイドル
出展:公式HP
スポンサーリンク

いよいよ、明日からファイナルバトルが「スッキリ!」で始まる、虹プロジェクト。

皆さん、成長してきてダンス力の差が縮んできたので、正直、ダンスの上手さが判別しにくくなりました。

そこで今回は最新のダンス力を映像をじっくり繰り返し見て、勝手に審査してみたいと思います。

「虹プロジェクトの最新ダンス順位は?日本での審査からの変化は?」について検証していきます。

スポンサーリンク

虹プロジェクトの最新ダンス順位は?

ファイナルステージ前に、勝手にダンス力をランキングしてみました。

順位は、最新の「チームバトル」でのダンスとJ.Y.Parkさんの評価を参考にしています。

( )内の数字は、日本でのダンス審査時の順位です。

Sponcored Links

ダンス最新1位、マコ(1)

チームバトルではJYPから「本当に素敵。足りないところを探すのが難しい」と絶賛されました。メンバー全員のダンスの面倒も詳細に見ている点が素晴らしい。力強いダンスも女性的なダンスも両方やれる数少ないメンバーですね。

ダンス最新2位、マヤ(12)

JYPから日本で「ダンスには演技力が必要で、その演技力に優れている」と評価されています。その頃は、「表情」だけ褒められてましたが、チームバトルでは、「肩、腰、股関節を使えて、全てのダンスが美しかった」と絶賛されました。それでもやはり特徴は、こちらの目を惹きつける表情の魅力ですね。

ダンス最新3位、リオ(9)

もともとダンスはトップクラスでしたが、JYPから「歌手はダンサーに見えてはいけない」と言われました。「見ている人と心を通わせなさい」と。しかしチームバトルでは、「JYPと心をつなげて踊れた」と高評価を得ていました。韓国の個人レベルテストのダンスは堅かった印象ですが、今は非常に上手いと思います。

ダンス最新4位、ミイヒ(2)

チームバトルでは動きが小さくなっていたと言われて、2回連続評価が低いですが、繰り返して見ていても、ダンスは非常に上手いです。癖がなく、動きが美しいんですね。何か別の意図があって、酷評しているのかもしれないとさえ思えます。あるいは、高いレベルでの厳しい評価だと思います。

ダンス最新5位、リマ(7)

チームバトルではダンスへの言及はなかったですが、もともと上手いです。ただクールでボーイッシュな印象なので、曲を選ぶかなと思います。例えば、リマが「マヤチームのFeel Special」を踊る印象がないんです。女性的なダンスだとどうなるのか見てみたいと思います。

ダンス最新6位、リク(6)

チームバトルでJYPから「今まで伸びてきたが成長が少し止まった」との評価を得ました。しかし、空手の型で培ったダンスの切れはとても特徴的でした。「Heart Beat」に合っていたと思います。やや動きが固いかもしれません。

Sponcored Links

ダンス最新7位、アカリ(10)

チームバトルでJYPから「才能があり、ダンスの成長スピードが速い」と褒められました。身体が絞れて、動きが良くなってますね。アカリさんもマヤさん同様に、表情で踊りが映えるタイプです。チアリーダーをやっていたと言ってましたが、笑顔が印象的で、しかも韓国合宿のメイクでガラッと印象が大人っぽくなりましたね。

ダンス最新8位、リリア(3)

「チームバトルが今までで一番良かった」との評価をJYPから得ました。身体が絞れていないですが、日本でのダンス審査で3位を獲得するなど、キレはとても良いですし、動きも大きいです。もう5㎏でも絞れたらと思ってしまいます。

ダンス最新9位、アヤカ(16)

チームバトルのゾンビウォーキングで、JYPから「腕のラインが1つも乱れてなかった」との高評価を得ました。実際、メンバーの中で見劣りするところがなく、個人レベルテストでのダンス力を思えば、非常に成長したと思います。

ダンス最新10位、ユナ(8)

チームバトルでJYPから「不安定さがなかった」との評価を得た。これは主に歌に関してだったと思います。ダンスはキレがあるんですが、背が低いためラインの美しさは出しにくいですね。また例えば、しゃがむところから素早く立ち上がるところなどで、やや身体の重さを感じてしまいます。

ダンス最新11位、マユカ(21)

チームバトルではダンスに関して言及はなかったですが、悪目立ちはなく、まとまっていました。JYPから歌が褒められていたんですが、ダンスもなかなか良かったです。アヤカ同様、急成長していると思います。あとは「Feel Special」のような柔らかい動きで、どれだけ美しさを出せるかなと思いました。ビジュアルが良いだけに、今後はさらにダンス力を伸ばしていって欲しいところです。

ダンス最新12位、ニナ(24)

チームバトルでJYPから「悪目立ちしなくなった」との評価を得ました。プロポーションは良く、動きもダイナミックなので、もっと美しく踊れるかなと思います。表情も良いので、マヤやアカリのように踊ればよいと思のですが、歌が上手いので、ダイナミックな楽曲のチームになりやすいですね。

Sponcored Links

日本での審査からの変化は?

下の赤字が、日本でのダンス審査の順位です。

高いレベルではリオとマヤ、それを追うレベルではアカリとアヤカとマユカが成長したように思います。

チームバトル(韓国) チームミッション(韓国) 個人レベルテスト(韓国最初) ショーケース(日本最終) ボーカル審査(日本) ダンス審査(日本)
マヤ 1 4 3 12 12
リマ 2 5 4 7 7
マコ 1 3 2 1 1 1
リク 10 4 3 5 4 6
アカリ 5 13 11 9 10
ミイヒ 11 6 1 2 3 2
アヤカ 12 7 9 14 18 16
リオ 8 6 10 13 9
ニナ 9 7 7 2 24
リリア 10 11 12 6 3
マユカ 11 8 13 24 21
ユナ 12 10 6 8 8
モモカ 13 13 12 9 11 15
スズ
リタイア リタイア リタイア 8 5 5

Sponcored Links

まとめ

今回は「虹プロジェクトの最新ダンス順位は?日本での審査からの変化は?」について検証してきました。

虹プロで重視しているのは、人格だそうです。

アイドルが若者たちに与える影響は大きいので、人格は大切なのだそうです。

そして人格は努力に繋がり、努力は成長を生むため、人格は大切なのだそうです。

メンバーで一番伸びたのは「リク」さん、2番目が「アカリ」さんでしょうか。

6か月の韓国合宿で、メンバーの力量の差はどんどん縮まっていると思います。

まだ身体が絞れてない「リリア」さんと「ユナ」さんは、踊れるにもかかわらず、デビューを逃す可能性があるなと感じます。

できれば、全員が合格して欲しいなと、だんだん思うようになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました