虹プロジェクトの最終バトルのチーム分けとデビュー予想は?

アイドル
出展:YouTube
スポンサーリンク

最終バトルの全容が見えてきた、虹プロジェクト。

メンバー分けが見えたので、デビュー人数も予想しやすくなってきました。

そこで今回は「虹プロジェクトの最終バトルのチーム分けとデビュー予想は?」について検証していきます!

スポンサーリンク

虹プロジェクトの最終バトルのチーム分けは

6人×2チームのようですね。

マヤチーム
マヤ
ニナ
マユカ
リク
ミイヒ
リマ

 

マコチーム
マコ
リオ
アカリ
アヤカ
リリア
ユナ
Nizi Project Part 2 – Highlights #10

Sponcored Links

デビュー予想は?

まだ人数は決まってないとJ.Y.Parkさんは言ってますね。

「12人もある」と言ってますから、12人はないのかなと思いました。

12人全員に温かいメッセージや高い評価を一度は送ってますから、全員で不思議ではないんです。

私は虹の7人だと思いましたが、誰を削るのかと考えるとかなり難しく、最初に人数ありきではないなという予感がします。

①成長
②個性
③将来性
この3つで考えて、10人になら絞りやすいと思いましたが、9人に絞るのは厳しいです。
具体的に考えて、まず現在のキューブの数は以下の通りです。
マコ、マヤ、リマ、ミイヒ、リオ、ニナ
リク、アヤカ、アカリ、マユカ
リリア、ユナ
今回も2チームに勝ち負けをつけるのだと思うのですが、
メンバー的にマヤチームが勝ちそうです。
J.Y.Parkさんの中にキューブへのこだわりがまだあるならば、キューブを集めるのは、以下の通りになります。
4個
マヤ、ニナ、ミイヒ、リマ

3個

マコ、リオ、マユカ、リク

2個

アヤカ、アカリ

1個

リリア、ユナ

ここで普通なら個人順位を発表して、追いキューブを追加しますが、最終なのでデビューメンバーを発表すると思います。

キューブ4個集めた4人は外せないだろうなと思います。

リリアとユナが脱落すると予想します。

この2人はチームバトルでは善戦しましたが、やはりJ.Y.Parkさんが「一番難しい」という、「体重の管理」ができていません。

デビューを目指す一番大切な時でさえ、身体が絞れて来ないのですから、デビュー後はなおさら厳しいと思います。

結論ですが、デビューは以下の10人ではないでしょうか。

10人メンバーの場合
マヤ、ニナ、ミイヒ、リマ、マコ、
リオ、マユカ、リク、アヤカ、アカリ
最終バトルのオープニングで12人で踊るメンバーを見て、「このメンバーは大勢もあるな」という予感がしました。
10人なら、ボーリングのピンのような配置で踊ることができますね。
そしてこれ以上、絞れない感じもあります。
最初に「7人」という決め込み方はしてこないかなと思います。
ですが、もし虹なのだから「7人」を貫くならば、
やはりメンバーは以下を予想します。
7人メンバーの場合
マヤ、ニナ、リマ、マコ、
マユカ、アヤカ、アカリ
キューブ4個獲得のミイヒを落としてるので、その時点であり得ないですが、他に削るメンバーがいなくて。

豪華ゲストも!

当日はこの3人もMCや審査員で活躍してくれるようです!!

出展:YouTube

Sponcored Links

まとめ

今回は「虹プロジェクトの最終バトルのチーム分けとデビュー予想は?」について検証してきました。

今回はメンバー分けと勝利チームが予想しやすかったので、キューブの数が予想できて、デビューメンバーの予想も精度が上がった気がします。

ユナも残して11人メンバー説も、実は可能性があると思います。

いずれにしろ、現在「スッキリ!」で順番に紹介されていくメンバーは、合格確率が高い順だと思ってます。(年齢順ならアカリはこんなに早くは出てきません)

2日目に「リク」が入ってるので、私のデビュー予想は「10人」になりました。

さてどうなるでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました