SnowMan岩本照(ひーくん)は活動自粛後に脱退?元アイドルA子とは

アイドル
出展:FRIDAY
スポンサーリンク

この記事の赤い文字(2か所)は、3月30日(月)に更新しています。

SnowManのリーダーである岩本照さんが、2017年に11月にラブホで未成年と飲酒合コンをしたとのニュースが、フライデ-により報じられました。

元アイドルのA子さんも同席していたとのことで、当時未成年だった子が複数いたと報じられています。

SnowManは滝沢副社長が推しているグループで、その処遇も注目されています。

3月28日のCDTV(?)では、普通に打ち合わせに参加する岩本さんの姿あり、発言はなかったものの、不問なのかと驚きましたが、3月30日(月・CDTVライブライブの当日)になって、処分が発表されました。

たぶん発表しないと、グループとしての活動も制限されてくる状態だということがあるでしょう。

そこで今回は、「SnowMan岩本照(ひーくん)はスキャンダル2度目で脱退?元アイドルA子とは」を検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

SnowMan岩本照(ひーくん)はスキャンダル2度目で脱退?

まずはFRIDAYの記事の写真を見てみましょう。

映像を入手しているということで、証拠は充分ですね。

元アイドルA子さんの証言による、今回のスクープのようです。

「この会があったのは’17年11月。当日の夜、急に女友達から『ジャニーズJr.の子が来る合コンがあるから、深夜1時にここに集合ね』と住所付きで連絡があったんです。終電で恐る恐る行くと、そこは渋谷のラブホテルでした」

そう語るのは、参加した元アイドルの女性・A子さんだ。彼女は当時、未成年だったという。

「女の子は計5人で、私のほかに二人が自分のことを未成年だと言っていました。元アイドルや元サロンモデルもいましたね」                      (FRAIDAYより)

岩本照さんは1993年生まれで、今年27歳。

合コンのあった2017年には23歳なので、飲酒は問題ありません。

ただ合コンメンバーの女子の中に未成年もいて、飲酒していたことが問題です。

場所がラブホだったことも印象悪いですね。

SnowManは2012年(岩本さん19歳)から結成されているので、SonowManのメンバー(リーダー)として起こしている事件であることも問題です。

 

SnowManの歴史

出展:twitter

2019年6月、ジャニーさんの病床でタッキーからデビューを告げられたSnowMan。

それまでの下積みは非常に長く、滝沢歌舞伎やタキツバ、キスマイ、A.B.C-Zのバックダンサーを務めながら、そして他のグループにデビューを次々追い越されながらの修業時代だったそうです。

辞めることも考えていたそうですが、よく我慢しましたね。

そこにある日、3人のメンバーが加入してきます。

関西ジャニーズJr.の向井康二、宇宙Sixの目黒蓮、そして滝沢が以前からその輝きに目をつけており、Snow Manのメンバーも同じように感じていたという少年忍者の村上真都ラウールの3人が新たにメンバーとして加入。

ジャニーさんからは「売れない」という烙印を押されながら、新メンバーの加入とタッキーの推しがあり、デビューにいたったのです。

ジャニーさんが気に入ってる子は「スぺオキ」、メリー&ジュリーのお気に入りは「うちの子」と言うらしいですが、SnowManはタッキーの「スぺオキ」であり「うちの子」だと言えるでしょう。

このSnowManですが、岩本さんとラウールの年齢差は10歳もあるんですね。

では、この岩本照さん(ひーくん)とはどんなメンバーなのでしょう?

以下の動画で確認してみましょう。

【SnowMan】岩本照はめちゃくちゃ可愛い!

映像で見ると、かわいいですね。

3年前のスキャンダルで消えていくのだとしたら、かわいそうな気がしてきます。

しかしこの岩本さん、以前にもあるスキャンダルを起こしてるようです。

ヤラカシ「みさ」暴力事件とは

2013年11月14日、埼京線池袋駅のホームで、岩本さんがファンの女子を殴るという事件がありました。

『最初に2人はボソボソと話していたそうですが、次第に岩本さんが大声で怒鳴り始めて「みさ」さんを殴りつけた。「みさ」さんその場で出血してうずくまってしまった』(週刊文春)

これはファンの「みさ」さんのストーカー的な行為に、岩本さんがキレたのだそうで、示談が成立して起訴には至りませんでした。

このようなファンの行為を「やらかし」と言うらしく、「ヤラカシみさ」事件としてファンの間では語り継がれているようです。

スキャンダル2度目に岩本照にタッキーの課す処分は?

出展:avex.jp

処分は5種類考えられます。

軽い順からいうと、厳重注意、リーダー降格、謹慎、脱退、退所。

事件が3年前の苦しい下積み時代のことだった点、本人は未成年ではなかった点などは考えたとして・・・。

でも岩本さんのスキャンダルが2度目だった点、タッキーの推しであるグループのリーダーである点も考慮に入れなければなりません。

そして何よりタッキーが最も嫌う、メンバーの「スキャンダル」です。

脱退となれば退所でしょう。

ですから、脱退があるかどうかが焦点です。

実はここがタッキーにとっても大きな分岐点となります。

もし脱退させないのなら、ベテランにばかり厳しいとの批判を受けるでしょう。

タッキーは今、あの人気絶頂の嵐の大野さんも含め、過去にスキャンダルを起こしたベテランを大量に処分しようとしています。

いくら推しだからと言っても、岩本さんだけ助けることをするでしょうか?

それをやると、ジャニーズはガタガタになる可能性があり、そこを剛腕のタッキーが一番恐れるはずです。

潔癖なタッキーですから、厳しい処分がくだるのではないでしょうか。

まず最初は謹慎。

たとえば、3月30日のCDTVライブ!ライブ!には岩本さんを出さないで、半年などの時間を置く。

そして本人の意志で脱退、退所を言わせるというようなやり方で。

嵐でさえ活動休止させる剛腕とは、「ジャニーズの新ルールに例外なし」と宣言するためだと思われます。

「泣いて馬謖(ばしょく)を斬る」という諺がありますが、タッキーは今、苦悩していると思います。

自粛の報道内容と自粛期間は?

3月30日(月)のニュースでは、本人が事実だと認めた上で、現場に未成年者がいたという認識はなかったが、反省しているという報道がありました。

より深い反省を促すために、一定期間芸能活動を自粛することといたします

とのことです。

良かったですね、復帰の道が残されて。

この件、かなり前に終わっていることでもあり、ぜひとも反省後の復帰をお願いしたいところです。

活動自粛は過去の例から見ても、復帰を前提とした処罰です。

ただ、たとえばTOKIO山口さんのような無期限謹慎処分という名の実質の脱退、その間に主力の長瀬さんの退所報道があり、グループが空中分解寸前で山口さんの戻る場所もなくなりそうだという例もあります。

活動自粛はそれよりもずっと軽い処分であり、岩本さんのやったことも軽微なため、早期に復帰して、グループの力をそがないようにして欲しいです。

NEWSの小山さんの自粛は2週間、HiHi Jetsは4か月、今回は淫行ではなく飲酒なので、3カ月程度かもしれませんね。

実はこんな記事もありました。

ジャニーズの上層部は誰もSnowManとSixTONESのデビューなんて考えていなかった。だから、Jr.として長いこと飼い殺し状態にしてきたんです。ところが、18年になって滝沢氏がアイドルを引退し、裏方として仕切り出すことで突如2組のゴリ押しが始まり、まさかまさかのデビューを果たした。本人たちも奇跡だと思ってるでしょう(笑)  (サイゾーより)

つまり、下積みが長い分、多少のおいたが出てくることぐらいは、タッキーは想定内だというのです。

タッキーはかなりの覚悟を持って、「努力する者は報われる」を実践してるようです。

凄いですね、タッキー。

ならば応援したいです。

人はやり直せる、人は変われる、ということを証明して欲しいです。

若者に夢を与える事務所なのですから。

元アイドルA子とは?

岩本さんの左に映っている女子、A子さんかもしれません。

これだけではわかりません。

ネットを探しましたが、A子さんを特定でいる情報はないようです。

出展:FRIDAY

まずは、無名のアイドルが引退して、お金目当てで情報を売ったパターンが考えられます。

SnowManが売れて、冷たくされた元カノのA子さんがリベンジで情報を売ったとも考えられます。

これに対して、ジャニーズ事務所が対応することもできたと思われますが、タッキーはそれをしなかった。

SnowManが大切な以上に、事務所が大切なのでしょう。

経営者の立場としては、当然です。

まとめ

今回は、「SnowMan岩本照(ひーくん)はスキャンダル2度目で脱退?元アイドルA子とは」を検証しました。

この件、どういう処分がくだるのか、さらに注目していきたいところですが、岩本さんの謹慎処分&リーダー降格ぐらいで済んだら良いなと思います。

もう充分、苦労してきているでしょうから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました