ショウタロウ(NCT)がダンスで韓国を黙らせた?炎上から逆転?何者?

アイドル
出展:インスタ
スポンサーリンク

謎の日本人ダンサー、ショウタロウが韓国の3大事務所の1つSMエンターテイメントの「NCT」のメンバーとして加入して、韓国や日本のファンを驚かせています。

とにかくダンスのクオリティが高い!

炎上してた韓国のファンも、デビューのダンスを見て、電撃加入に納得したようです。

そこで今回は「ショウタロウ(NCT)がダンスで韓国を黙らせた?炎上から逆転?何者?」について調べていきたいと思います!!

スポンサーリンク

ショウタロウ(NCT)がダンスで韓国を黙らせた?

 

ショウタロウ

本名:川口翔太郎(かわぐち・しょうたろう)

誕生:2002年12月7日

身長:174cm

特技:ダンス、ラップ

趣味:茶道

本名が川口翔太郎だというのは1つの説に過ぎません。

出展:インスタ

本名に関しては、大崎翔太郎(おおさき・しょうたろう)説もあります。

出展:インスタ

「EX SHOW2017」のパンフに以下のように表記されていたようですね。

出展:twitter

謎ですね(笑)。

Sponcored Links

問題のダンス映像は?

3日で100万回、1週間で150万回再生を達成した、ショウタロウのダンス映像。

[MPD직캠] 엔시티 유 쇼타로 직캠 4K 'Make A Wish' (NCT U SHOTARO FanCam) | @MCOUNTDOWN_2020.10.15

首の左右のアイソレーションが抜群だと評価されています。

上の映像の評価がいかに高いかを書いたハフィントンポストの記事です。

YouTubeチャンネルに公開されてから3日で100万回再生を突破した。これは、一緒に公開されたメンバーのチッケム再生回数の中で、最も高いだけでなく、団体チッケム(グループ全体の映像)の再生回数よりも多い。

Sponcored Links

炎上から逆転?

しかもこのショウタロウ、NCTへの加入が発表されてから、韓国で炎上していました。

そこをチッケム一発で吹き飛ばして絶賛モードに変えたのですから、すごいことです。

炎上の理由は?

①NCTのマンネで人気者のチソンより年下

ご存知のように韓国ではグループ内のマンネ(一番年下)は人気者になる運命ですが、このマンネがショウタロウになるそうです。

これにはチソンファンがかなり怒ってたようですね。

出展:twitter

②ショウタロウのSMでの練習生期間がたった3か月

これは前代未聞の短さであり、ショウタロウは2020年6月までSNSにダンス動画をあげていましたが、たぶんそのクオリティの高さゆえにSMから声がかかったのだと思われます。

現在、韓国ではJYPもBig Hitも日本をいかに取り込むかを競っており、乗り遅れた感のあるSMが焦った結果だとも言えるでしょう。

とはいえ、練習生期間の短さはダンスのクオリティで納得です。

③未成年喫煙疑惑

ズボンの紐がタバコに見えただけで、本当に喫煙していたわけではありません。

韓国ではI-LANDのケイも過去の未成年飲酒の濡れぎぬを着せられて炎上してましたが、気をつけた方がいいですね。

④ブサイクとの批判

ま、NCTのメンバーが美しいから仕方ないでしょうね。

出展:twitter

ショウタロウも仕上げればカッコいいですよ?

出展:twitter

Sponcored Links

何者?

ショウタロウは、TikTokで「Shotaro」としてダンスを踊っていて、有名だったようですね。

以下はそれをまとめた映像です。

Shotaro (NCT) TikTok Compilation

またショウタロウの出ていた「EXSHOW」というのは、EXILE(LDH)系のイベントであり、プロも出ますが、スクールで踊っている子の発表の場でもあるようですね。

Sponcored Links

まとめ

今回は「ショウタロウ(NCT)がダンスで韓国を黙らせた?炎上から逆転?何者?」について調べてきました。

日本の才能ある若者たちの新しいスタイルになりつつある、K-POPでのデビュー。

残念ながら日本の舞台よりも、韓国の舞台の方が世界からの視線を浴びます。

日本でデビューするより、韓国でデビューする方がカッコイイ時代です。

ただショウタロウのように日本で実力を磨いて、韓国で開花するというのは、ややもったいない気もします。

でもEXILEグループも勢いがないし、スーパーダンサーならジャニーズはもったいないし、何よりBTSが世界制覇をしている韓国が一番カッコいいですからね。

とはいえ、韓国はアイドルの人気が長く続かないというマイナス面があり、その点、日本市場は一度売れたら長く安定することができて魅力的だそうですね。

そういうこともあり、韓国でも日本でもない、ボーダレスな雰囲気を持つグループがこれから増えてくると思われます。

ぜひENHYPENのニキと、日本人最強を決めるダンスバトルをして欲しいです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました