瀧内公美の大学や高校は?引退や結婚の噂の真相は?

女優
写真引用:BANBI NEWS
スポンサーリンク

米国のアカデミー賞よりも長い歴史を持つ映画賞、「第93回キネマ旬報ベスト・テン」において、「火口のふたり」で主演女優賞を受賞した、瀧内公美(たきうち・くみ)さん。

写真を見て、「美人だね・・・でも、誰?」と思った人も多いと思います。

今回は女優・瀧内公美さんの「大学・高校」や「引退や結婚の噂」を検証しながら、その魅力に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

瀧内公美の大学や高校は?

写真引用:吉住モータース

高校は富山県の県立高岡西高等学校で、偏差値は54だそうです。

大学は大妻女子大学。公式プロフィールには「児童教育学部」となってますが、

偉い範囲を絞った学部だなと疑問に思って、大妻女子大の公式サイトに行ってきましたが、やはりそのような学部はありませんでした。

たぶん、この中で一番近いのは「家政学部、児童学科」です。

もしかしたら、瀧内さんが在学してた頃は「児童教育学部」があったのかもしれませんが、検索してもその形跡はありませんでしたし、少なくとも今はないです。

教員免許を持っているそうですから、教育実習で母校に行ったかもしれませんね。

こんな美人の先生が来たら、みんなキュンキュンしてしまいますね。

1つだけ気になったんですが、大妻女子大学家政学部児童学科のサイトの女性、何となく瀧内公美さんに似てる気がします。気のせいでしょうけど(笑)。

瀧内公美の若い頃の写真は?

せっかくなので卒アル写真を探したんですが、見つかりませんでした。

なので、一番若い2013年の写真をを載せますね。

23歳頃だと思います。

作品名は「牙狼外伝 桃幻の笛」です。

【BD/DVD特典映像】劇場版「牙狼外伝 桃幻の笛」GARO GIRLS TALK(一部ご紹介)/GARO PROJECT #09

上のYoutubeの映像では、向かって右から2番目が瀧内公美さんです。

当時から妖しい魅力がありますね。

また魅力と言えば、瀧内公美さんの場合は、何といっても167㎝のスタイル。

「私、脱ぎます!」とオーディションで宣言して合格したという伝説のある、気っ風の良さ

ですから、これから濡れ場のある映画ではどんどん抜擢されそうですね。

また今クールのドラマ「恋はつづくよ、どこまでも」では、清楚なナース役に挑戦しています。若い頃の写真ではないですが、笑顔が本当に素敵です。

写真引用:ORICON NEWS

引退や結婚の噂は本当?

探しましたが、どちらの噂も真相は見当たりませんでした。

どちらも本当じゃないと断言できそうです。

2018年に大手の「スターダストプロモーション」から「吉住モータース」へと移籍したことから、活動を見失ったファン辺りから、引退の噂が出たのかもしれません。

いずれにしろ、移籍は大きな転機となったようですね。

また結婚の噂はおろか、熱愛の噂さえありませんでした。

これから主演級の仕事が増え、どんどん旬の男優との出逢いも増えるでしょうね。

まとめ

この「火口のふたり」のモノクロ写真は、官能的な写真の第一人者=アラーキーの愛弟子、野村佐紀子さんの写真です。

写真引用:cinefil

「火口のふたり」では大胆な脱ぎっぷりを見せてるようで、今後の活躍からますます目が離せませんね。

今回は主演女優賞を受賞した、瀧内公美さんの「大学・高校」や「引退や結婚の噂」を検証しながら、写真なども通して、その魅力に迫ってみました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました