ワタナベマホトと今泉佑唯が匂わせ?逮捕の原因?謎の女性ゆみって誰?

タレント
出展:twitter
スポンサーリンク

欅坂の人気アイドルでありながら、グループ内の平手派「いじめファイブ」の攻撃で脱退。

そのトラウマに苦しんでいた今泉佑唯さんでしたが、YouTuberのワタナベマホトさんとの結婚が報道されました。

妊娠5か月だそうで、Wでおめでたいですね。

今となっては、という話ではありますが、2人は過去に匂わせをやっていたそうで、過去のワタナベさんの逮捕との関係も探ってみたいと思います。

今回は「ワタナベマホトと今泉佑唯が匂わせ?逮捕の原因?謎の女性ゆみって誰?」についてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

ワタナベマホトと今泉佑唯が匂わせ?

出展:twitter

出展:日刊スポーツ

匂わせ①セミ

ま、本人が「匂わせ」って言ってる匂わせですけど(笑)。

「ずーミンミンゼミ」というキャラで「ブラックブラック(ガム)」の広告を担当してたんですね。

今泉佑唯(欅坂46)主演 ブラックブラック「疲れ果てている人々。「ずーミンミンゼミ」はブラックブラックを噛み鳴き声をあげる…」 つぶやきCMグランプリ

匂わせて好感度を上げてる稀有な例です。

匂わせ②コロナと妊娠5ケ月

わかりやすい!

馴れ初めは元欅坂の志田愛佳さんです。

YouTuber界隈と交流があった志田さんが昨年の初め頃、マホトさんを含めたYouTuber界隈の人たちとの旅行に今泉さんを誘った。そこで、今泉さんをマホトさんに紹介したのです。その旅行で一気に距離が縮まり、 2人は真剣交際に至ったそうです。

(中略)

今泉は昨年8月、新型コロナウイルスに感染し、3週間ほど休養。この間、ワタナベが献身的に支え、愛が深まった。今泉は翌9月に復帰したが、その後、体調を崩すことが増え、10月に活動を休止。時期的に見て、妊娠が原因の体調不良だったと考えられる。(文春オンライン)

大変だった過去を経て、幸せになって欲しいです。2人とも。

逮捕の原因?

ワタナベマホトさんは2019年6月19日に傷害容疑で逮捕されました。

原因は2019年6月2日の同棲中の元アイドル女性の「京佳(写真)」さんへの暴行で、泥酔したワタナベさんが他の女性との関係について追及されて怒ったことからだったそうです。

出展:twitter

ワタナベさんの活動休止の報告。

今回の騒動について、活動休止させていただきます

口論の原因となった女性は?

ワタナベさんが暴行を働いたのは、2019年6月2日。

今泉さんとの出逢いは2020年の初め頃、元欅坂で仲良しだった志田愛佳さんたちと旅行に行った時から気が合い、今泉さんとの交際が始まったのが2020年春頃だそうです。

約半年の時差がありますので、今泉さんは傷害容疑の件にはかかわってないようです。

では半年前の女性は誰?

わからないのですが、ワタナベさんがモテるということですね。

両親に仕事を辞めさせ、家も建てて、暮らしを支えてるという漢気があるようです。

 

謎の女性ゆみって誰?

ワタナベさんと今泉さんの結婚発表を予言していた女性がいました。

「ゆみ」さんという方です。初登場は2021年元旦でした。

この件のために立ち上げたアカウントのようですね。

1月1日(正月ってことは、今泉さんの地元の友人とか?)

1月19日(ついに言っちゃいました)

コレコレさんのライブにもタレコミ。

ただボイスチェンジャーでの電話取材も拒否され、ガセっぽいということで相手にされず。

【緊急生放送】エミリンの件について皆さんにお知らせ、遂に逮捕か?恐怖の覆面男、警察が動き出す事態に…18歳美女社長の詐欺疑惑

1月20日(ワタナベさんや今泉さんの名前が検索ワードに上がる)

1月21日(結婚発表)

とはいえ・・

妊娠5カ月の今泉さんのお腹ってどれくらいでしょう?

出展:てぃーだブログ

妊娠してることが隠せないほどですね。

これほどだと、地元に戻って安静にしてる可能性が高いです。

ゆみって、地元の古い友人か何かで、地元で偶然に見つけて、詳細を聞き出したのかもしれませんね。

まとめ

今回は「ワタナベマホトと今泉佑唯が匂わせ?逮捕の原因?謎の女性ゆみって誰?」についてまとめてきました!

謎の女性「ゆみ」さんが出てこなかったら、もう少し発表はあとだったのかもしれません。

苦労してきた2人ですが、まずはおめでとうございます。

ワタナベさんが献身的な介抱で自身にもコロナがうつってしまったのでしょうけど、なかなかできることではないですね。

その優しさをずっと持って、奥様を大切にしてあげて欲しいです。

と、1月21日は思ってましたが、22日にはこんな疑惑が↓

↓傷害容疑で逮捕、活動休止から復帰した時の記事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました