天紫珠李のトップ娘役はある?身長や娘役転向の真実は?有名な父とは?

女優

NHKBSで2021年9月25日(土)深夜(24時40分)に、月組『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-』『ピガール狂騒曲』が放送されます。

その月組で、次のトップ娘役に一番近いと思われる、天紫珠李さん。

とにかく美人で、エレガント。

娘役の競争が激しい月組にあって、最も輝いていると思います。

そこで今回は「天紫珠李のトップ娘役はある?身長や娘役転向の真実は?有名な父とは?」についてまとめていきたいと思います!

今度の放送、楽しみです!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

天紫珠李のトップ娘役はある?

出展:インスタ

限りなく当確に近いと思います。

というのも、天紫さんはトップ娘役カードが揃っています。

2019年「夢現無双」で新人公演ヒロイン。お相手は風間柚乃さん。

2019年「チェ・ゲバラ」で東上ヒロイン。お相手は専科の轟悠さん。

2021年「幽霊刑事」でバウ公演ヒロイン。お相手は珠城りょうさん。

もちろん、カードが揃っていてもトップ娘役になれない人はいます。

ただ、2020年は公演が少なかったことを考慮すれば、ほぼ最短でスリーカードを整えており、爆上げと言えますね。

劇団からの愛を感じるんです。

参考までに、カードが揃った娘役さん。

月組で天紫さんが良い位置にいることがわかります。

次か、次の次(彩みちるさんの次)のトップ娘役就任が予想できます。

□カードが揃った娘役さん(2021年9月10日現在)

花組:音くり寿さん(100期)東上済み

雪組:彩みちるさん(99期)東上2度 (月組へ異動予定)

雪組:夢白あやさん(103期)東上なし 初詣ポスター

雪組:野々花ひまりさん(99期)東上済み

星組:音波みのりさん(91期)東上2度、全ツ1度

星組:有沙瞳さん(98期)東上3度

星組:小桜ほのかさん(99期)東上はコロナで中止

月組:天紫珠里さん(101期)東上済み(チェ・ゲバラ)

宙組:天彩峰里さん(100期)東上済み(プロミセスが2度目)

身長や娘役転向の真実は?

身長の真実は?

男役時代:169㎝

娘役時代:166㎝

どちらの身長が本物かと言えば・・・

右の鷹翔千空さん175㎝で、それより少しだけ低いくらいですから、169㎝が正しいと思います。

出展:日刊スポーツ

169㎝で誰の嫁に?という問題がありますね。

月城かなとさんの次のトップ候補である鳳月杏(92期)さんは172㎝、暁千星(98期)さんは173㎝。

これは問題なさそうですね。

今の星組のコンビもこれくらいだと思いますが、接近時には舞空さんが膝を少し折るなどして、気になりません。

たぶん、暁千星さんの嫁だと思われます。

月城さんから鳳月さんへのトップの年上バトンは考えにくいですし、月城さんの2人目の嫁として彩みちるさんのトップ娘役就任もありかなと。

もし鳳月さんトップ就任の場合は、彩みちるさんが嫁になりそうな予感がします。

娘役転校の真実は?

出展:twitter

高校生の時に柚希礼音さんの舞台に憧れて、音楽学校入学を決意した天紫さん。

169㎝の身長があり、顔も男役に多い面長の顔。

男役で行くのは当然ですね。

だいたい、165㎝までは娘役、166㎝なら、167~169㎝と宣言して男役に行くのが定番だと思います。

その天紫さんがなぜ、男役に?

「ミュージック・パフォーマンス「MOON SKIP」で娘役に扮して踊った際に、これまで経験したことがない解放感に包まれ楽しんでいる自分に気付き、転向を決意した」(wikipedia)

ということだそうです。

こんな声がありました。

MOONSKIPで一番ファン増えたのはぶっちゃけ天紫珠李ちゃんだと思う!綺麗な顔だけじゃなく地声は高めの可愛い女の子声なのに男役声も無理なくて、歌もお芝居も上手くて機転が利いてしかも度胸もある。マリーの革命で客席を釣るの生徒たち3人の中で一番うまかったの天紫だったし…(twitter)

ファンからの評判も良かったようですね。

ところで、娘役に転校した時(2017年12月)の月組のトップコンビは?と考えると、2016年9月から就任している、珠城りょうさんと愛希れいかさん

167㎝の愛希れいかさんが、男役から娘役に転向したのが研3で、天紫さんが転向したのも研3。

転向するなら今だとの想いもあったでしょう。

しかもその愛希さんが、トップ娘役で過去3番目の長期就任で、しかも大成功して、キラキラしていたのもあるでしょうね。

2016年には愛希れいかさんは「グランドホテル/カルーセル輪舞曲」を演出したトミー・チューンから、「言葉の壁がなければブロードウェーにも立てる」と高く評価されました。

2018年には、トップ娘役では異例の主演を「愛聖女(サントダムール)」で果たします。

その規格外の愛希さんの活躍で「娘役もいいかも」と思ったとしても、自然だと思います。

一方の珠城さんと言えば、大抜擢に対して、いろんな声がありましたもんね。

愛希さんは「まずやってみなさい、ダメだったら、私がダメだと言ってあげるから」と後押ししたらしいです。

愛希さんと天紫さんと言えば、歌も唄える高身長のダンサー同士。

愛希さんの成功なくしては、天紫さんの娘役転向はなかったと思います。

有名な父とは?

天紫珠李さんの本名は、梶山万梨子

東京都世田谷区出身です。

この本名で検索をかけると、なぜかヒットする男性がいます。

梶山龍誠さん。

出展:linked in

顔が似ている気がしますが、気のせいでしょうか?

それともヅカファンにはすでに有名なんでしょうかね。

出展:twitter

梶山龍誠さんは全盛時の日大アメフト「フェニックス」を支えた中心選手で、ポジションは走ってパスを受け、タッチダウンを狙うワイドレシーバー。

ゴッドハンドと称され、甲子園ボウルでも活躍して年間最優秀選手(ミルズ杯)を受賞した名選手。

スピードが持ち味で、私が知ってたレベルの花形選手です。

大学卒業後は強豪「アサヒビールシルバースター」で現役最年長選手としても活躍。

その後、(株)ビケンテクノ代表取締役社長です。

東京ビルメンテナンス政連理事長、在大阪トルコ共和国名誉総領事にも就任。

会社は大阪が本社ですが、世田谷区奥沢にご自宅があるようです。

天紫さんの出身校、玉川聖学院も世田谷区奥沢ですね。

世田谷でも最も閑静な地域です。

この有名人がお父さんである可能性が高いですね。

天紫さんのお父さんは、スポーツ選手としては、暁千星のお父さんの山内和弘さん(南海ホークスの投手で二桁勝利を5回)や、礼真琴さんのお父さんの浅野哲也さん(サッカー元日本代表)レベルで有名かも?

まとめ

今回は「天紫珠李のトップ娘役はある?身長や娘役転向の真実は?有名な父とは?」についてまとめてきました!

月組は集客に苦労しており、また「TAKRAZUKA REVUE2021」でも、全トップの中で月城さんだけが、ご自分の組にダメ出しをしていました。

「月組は真面目すぎる。もっと舞台を楽しんで欲しい」と。

「組が仲悪いので、○○がトップ就任の打診を断った」など、悲しい噂がある月組を、建て直していこうという意欲が、月城さんにはあるようですね。

天紫珠李さんを見ていると、笑顔が素敵で幸せな気持ちになります。

新生・月組を大いに盛り上げて欲しいと思います。

そしてまだ誰もトップ就任を果たしていない101期を活気づけるためにも、101期成績2番の力を見せつけて欲しいです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
女優
大人の時間割

コメント

タイトルとURLをコピーしました