NHKの新人女子アナ2020まとめ!大学や身長や経歴は?インスタは?

女子アナ
出典:news.biglobe.ne.jp
スポンサーリンク

NHKの女子アナは独特で、一度か二度、地方に勤務して、それから渋谷のNHKに戻ってくるようです。

ですから、全国区の人気が出るのは遅く、でも人気が出てしまうと、幅広い年齢層に支持されて、フリーランスの道も拓けて来るようですね。

NHKからフリーになった有働由美子アナの人気が代表的です。

近年では「ブラタモリ」への起用が、登竜門となっています。

そこで今回は、「NHKの新人女子アナ2020まとめ!大学や身長や経歴は?インスタは?」について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

NHKの新人女子アナ2020まとめ!大学や身長や経歴は?インスタは?

まだ確定ではないですが、NHKの2020年の女子アナに内定したと噂されている8人をご紹介します。

すでに配属も決定しています。

木村穂乃(きむら・ほの)さん 【確定】

出典:Twitter

出典:NHK

配属:新潟放送局

大学:お茶の水女子大・文教育学部・人間社会学科

身長:168cm

血液:O型

出身:群馬県

趣味:ひとり旅

特技:格安航空券探し(ハワイ往復20,600円)

受賞:水コンお茶の水女子大2018・準グランプリ

好きな男性:奢らずに優しい努力家な方

大谷舞風(おおたに・まいか)さん【確定】

https://twitter.com/horsecp319/status/915667159484817408?s=20

配属:福井放送局

大学:関西学院大学・社会学部

身長:160cm

血液:A型

出身:兵庫県

趣味:歌うこと、カフェ巡り

特技:人見知りしないこと、英検2級

受賞:準ミス関西学院大学2017

活動:セントフォース所属

   テレビ東京知られざるガリバー~エクセレントカンパ 

   ニーファイル~ 」担当(下のツイッタ―参照)

https://twitter.com/jD4NBwMFJyV1K11/status/929708986248474626?s=20

アイドル度抜群です!

期待されますね。

嶋田ココ(しまだ・ここ)さん【確定】

『三田祭なび2016』CM ~三田祭×Pilialoha~

配属:長崎放送局

大学:慶応義塾大学・法学部

出身:兵庫県

趣味:ハンドメイド

活動:フラダンスサークル(写真の最前列中央?)

出典:朝日新聞デジタル

2014年ミスセブンティーン最終候補まで残ったものの、受賞の3名には選ばれず。

グランプリは2020年の仮面ライダーセイバーのヒロイン「川津明日香」さん。

出典:ミスセブンティーン

でもツイッターで下のような書き込み発見。

とっても性格の良い子だったようですね。

嶋田ココさんん情報は非常に少なく、集めるのに苦戦しました。

芸能活動やアナウンサー活動を学生時代にしてないのかもしれません。

これだけ情報を統制しているとなれば、逆に内定している可能性が高いのではないかと思ってしまいます。

以上の3名が名前が早くからあがっていた合格者です。

アイドル度が高いですね。

NHKの女子アナと言えば、落ち着いていて、全世代から愛されるイメージですが、今はまだ、普通の22歳のお嬢さんというイメージです。

NHKはこの3人の他にネットの噂では名前が挙がってなかったのですが、4月の発表ではどうなるのか、楽しみです。

岩崎果歩(いわさき・かほ)さん 【確定】

配属:富山放送局

大学:慶応義塾大・文学部・人文社会学科・社会学専攻

身長:164cm

血液:O型

誕生:1997年8月6日

出身:東京都

趣味:読書、お散歩、ひとり旅(以上学生時代の趣味)

愛犬とのTV電話(就職後の趣味)

特技:円周率を100桁言えること、フルマラソン完走歴あり

受賞:ミス慶応2017年・グランプリ

ミス慶応2017年グランプリ

View this post on Instagram

#岩崎果歩  #女子アナ

A post shared by 脚本千本ノック (@girlsgirlsgirlsgirls2020) on

View this post on Instagram

#岩崎果歩  #女子アナ

A post shared by 脚本千本ノック (@girlsgirlsgirlsgirls2020) on

※ご本人のインスタは現在ないようです。

ジュニアアイドル「椎名もも」として活動

出展:yahoo知恵袋

岩崎さんの就職前の芸能活動歴

NHK Eテレ『Rの法則』元レギュラー
フジテレビ『おーい!ひろいき村』シンクロ企画
映画『原宿デニール』
TBSラジオ『全国子ども電話相談室・リアル!』
AbemaTV『りゅうちぇる×ちゃんねる』学生MC
スカートMV『CALL』
東洋水産CM『昔ながらのソース焼きそば』
イオンCM『ピースフィット』
丸善CM 『ホモソーセージ』
シマヤCM『だしの素』など

アイドル性と知性をバランスよく兼ね備えていて、民放にも通用しそうなキャラだと思います。

この代のNHKのエース候補です!

明るくアクティブな性格だと思いますが、ストレスで太らないように気をつけてくださいね!!

佐藤茉那(さとう・まな)さん【確定】

出展:NHKアナウンス室

配属:熊本放送局

大学:?(短大2年⁺海外留学1年の可能性も)

身長:?cm

血液:?型

誕生:1998 年5月8日(←予想・根拠は下のツイッターアカウントより)

出身:神奈川県鎌倉市

趣味:ショッピング、漫画を読むこと

特技:バトントワリング(中高一貫の鎌倉女学院では強豪バトントワリング部・2015年関東大会銀賞)

出展:twitter

情報がなく、ツイッターのアカウントはありますが、つぶやきはありませんでした。

顔がご本人に酷似しており、名前はご本人ですし、そしてこの制服が確かに鎌倉女学院(通称かまじょ)のものであることも確認しました。

間違いなさそうです。

2016年からのアカウントということですから、写真は高1ぐらいかなと。

可愛いですね^^

アイドルみたいなポーズが、様になってます。

下のtwitterでまとめていただいた映像には、佐藤茉奈さん、塩崎実央さん、嶋田ココさん、道上美璃さんのご挨拶があります!(ありがとうございました)

佐藤茉奈さんは、TBSの女子アナのエース、江藤愛さん(下の写真)に印象が似ていませんか。

出展:note.com

ミスが許されないバトントワリングを笑顔でやり切るチカラが、アナウンサーで生きていくはずです!

今の若々しさを大切にしながら、成長していって欲しいです。

塩崎美央(しおざき・みお)さん【確定】

出展:NHK公式サイト

配属:高松放送局

大学:成蹊大・文学部・国際文化学科

身長:?cm

血液:?型

誕生:?

出身:東京都

趣味:市場めぐり、映画鑑賞、植物やこけを観察すること、
   スポーツ観戦、インド情報収集、美術館巡り

特技:ソフトボール(中学から大学までピッチャーをやっていました!)、      ドイツ語を少し話せます

海外:幼少時にドイツ在住、大学2年でミュンヘン大学短期留学、その後1年間のハイデルベルク大学留学

ハイデルベルク大学は校舎が街中に点在し、街中がキャンパスみたいです、と語っておられました。

出展:成蹊学園国際教育センター

ソフトボールの投手が腕をくるくる回すのは間違いです、とのこと。

かっこいいですね、本格的にやられていたのがわかります。

出展:NHK公式サイト

出展:NHK公式サイト

ソフトボールのピッチャーは運動神経がなくてはできません。

その運動神経への自信が「ドイツ留学」にもつながった気がします。

スポーツや食などの文化面で、颯爽と活躍してくれそうな予感がします。

菅谷鈴夏(すがや・りんか)さん【確定】

出展:NHK公式サイト

配属:盛岡放送局

大学:国際基督教大・教養部

身長:161cm

血液:?型

誕生:?

出身:山梨県都留市

趣味:ピアノ(15年ほど習っていました)

特技:バスケットボール(部活動)

備考:ご自宅が洋品店を経営のため、アパレル業界を目指していたことも

受賞:第15回湖衣姫コンテストに出場して準グランプリ、              都留市の第36回ふるさと時代祭りの八朔祭で姫様役

早稲田塾で大学の合格体験を語ってらっしゃいますが、笑顔が本当に素晴らしくて。

出展:早稲田塾

出展:早稲田塾

ふるさと時代祭りで姫様役。

出展:朝日新聞デジタル

ミス日本2018にも挑戦。

出展:ミス日本

笑顔が素晴らしくて、昔からの友人みたいな親しみを感じてしまうのは、もう才能以外の何物でもありません。

ピアノを15年も続けている人は、間違いなく頭の回転が速いです。

アナウンサーとしての才能を感じずにはいられません。

体重コントロールも頑張ってらっしゃる印象ですね。

ショートヘアがキャラに合っていると思います。

道上美璃(どうじょう・みり)さん【確定】

出展:NHK公式サイト

配属:宮崎放送局

大学:早稲田大・政治経済学部

身長:?cm

血液:?型

誕生:?

出身:福井県福井市

趣味:舞台鑑賞(オーケストラ・バレエからアイドルまで)、音楽鑑賞、新天地を1~2時間歩いて開拓して脳内地図作成

特技:ダンス(バレエ・ジャズ・ヒップホップ・インド系の民族舞踊など)、断捨離(部屋は物が多めで迷ったら捨てる)

性格:表裏がない竹を割ったような性格

挑戦:筋トレの継続、車の運転

備考:視力検査で「見えません」と言ったことがない。高校生の時、教室の一番前の席から後ろの黒板に貼ってある学食のメニューが読めていた(←2.0どころじゃないですね)。

   英語が好きで客室乗務員を目指していたことも。

   自分で自分のことを「みり」という癖をそろそろ直したい

受賞:福井県高校英語弁論大会第2部2位、第49回JNSA杯全日本学生英語弁論大会3位

自分を一言でいうと「仕事人」って、かっこいい!

1年目が言える言葉じゃないです。

出展:みてみて宮崎

ニュースを読む姿も、とても1年目には見えません。貫禄さえ感じます。

将来のアナウンス室を背負える実力派に育つ予感が。

出展:livedoorブログ

ライオンズクラブ夏期派遣生でマレーシア滞在中にレッスンを受けました。

ホントに姿勢がいいですね。

出展:ameblo.jp

将来は新人のアナウンス研修などで目を光らせるトレーナーのイメージがあり、アナウンスの実力を磨いていって欲しいと思います。

実直で誠実でパワフルなお人柄だと感じます。

こんなに落ち着いて見えるのに、ご自分を「ミリ」と呼んでしまうギャップに萌えます。

現・NHK女子アナの人気トップ4は?

これは当サイトで勝手に「独身」「アイドル性」「活躍度」「伸びしろ」から考慮したランキングです。

アイドル性が高いのに既婚の場合は、涙を呑んで外させていただいてます。

1位. 桑子真帆 (くわこ・まほ、入社2010年、東京外国語大、神奈川県、大学時代はブラジル研究会でサンバを演奏)

出典:ネタだらけのノート

桑子さんは離婚されたそうで、文句なしのランキング入りです。

現在NHKのエースの座を、新婚の和久田麻由子アナと競っています。

ブラタモリでタモリに支持されて、世の注目を集めました。

「動の和久田、静の桑子」と言った棲み分けでしょうか。

 

位. 副島萌生 (そえじま・めい、入社2015年、164㎝、慶応大、青森県、趣味はバレエ、ダンス、カラオケ、温泉)

出典:ameblo.jp

副島さんは、アイドル度抜群です。

サタデースポーツ、サンデースポーツ担当と、スポーツ関係を受け持つ可愛い系アナウンサーの王道です。

これだけのアイドル性ですから、スポーツ選手との結婚なんてこともあり得ますね。

和久田&桑子時代の次を担う女子アナです。

 

3位.林田理沙(はやしだ・りさ、入社2014年、推定155㎝、東京藝術大音楽学部、長崎県、特技は絶対音感・バレエ)

出典:サンスポ

現在、担当するブラタモリで、「番組を盛り上げるために研究したり考えたりして、積極的に発言したり行動した方がいいんじゃないかって」と悩みを口にすると、側で聞いていたタモリから「そんなことをする必要ない」とアドバイスされ、苦笑い。

アイドル度の高いルックスと真面目さに好感が持てる。

 

4位. 赤木野乃花 (あかぎ・ののか、入社2013年、158㎝、慶応大、岡山県、特技はハープ演奏)

出典:慶応塾生新聞

赤木さんは、入社2年で徳島放送に配属のまま、全国放送の「ニュースウォッチ9」に大抜擢された、次世代のエース。

音大卒のご両親の影響で始めたハープは、ソロコンサートを開けるほど。

 

さすがNHKだけあって、人気ランキングに載せたい女子アナが4人もいました。

正直、民放では、2人しかいなくてランキングに困った局もあったんですが(笑)。

まとめ

今回は、「NHKの新人女子アナ2020まとめ!大学や身長や経歴は?インスタは?」について、現在活躍している女子アナのランキングも検証しながら、独自に調査してみました。

 

他局に比べて情報が少ないのは、大学のミスコン経験者が少ないからだと思います。

精いっぱい調べてみたのですが、私の力不足も否めません。

NHKの女子アナさんはとても面白いです、個性的で。

人事がしっかりしてるんだと感じました。

NHKは皆さん30歳近くなってから、全国区で花開いて、太い根を張る方は長く咲きほこる印象です。

長い目で見守らせていただきます。

 

 

コメント

  1. […] NHKの新人女子アナ2020まとめ!大学や身長や経歴は?インスタは?NHKの女子… スポンサーリンク 女子アナ シェアする Twitter Facebook はてブ […]

  2. […] NHKの新人女子アナ2020まとめ!大学や身長や経歴は?インスタは?NHKの女子… […]

  3. […] NHKの新人女子アナ2020まとめ!大学や身長や経歴は?インスタは?NHKの女子… […]

  4. […] NHKの新人女子アナ2020まとめ!大学や身長や経歴は?インスタは?NHKの女子… […]

タイトルとURLをコピーしました