詩ちづるが星組へ異動で舞空瞳の後継者?誰の嫁?105期の年だけに?

女優

いやぁ、びっくりです。

舞空瞳さんの次で好きな詩ちづるさんが、星組に異動してくるなんて!

運営の皆様、感謝です。

さて、この異動から今後の星組を予想していきましょう。

今回は「詩ちづるが星組へ異動で舞空瞳の後継者?誰の嫁?105期の年だけに?」についてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

詩ちづるが星組へ異動で舞空瞳の後継者?

出展:twitter

なこちゃんの後継者として来ます、と断言して良いでしょう。

本役:舞空瞳

新公:詩ちづる

という贅沢が味わえると、一部のtwitterでは盛り上がってますね。

基本、会社員と同じで、異動すると概ね出世します。

(宙組へ異動した星組のプリンス候補生=紫藤りゅうさん、同期の和希さんに隠れてしまってた印象ですが、スカステでお菓子作り?するそうで)

阪急の春ポスターでの抜擢で宝塚の運営から大切にされていることが判明した詩ちづるさんだからこそ、現在、集客力No.1の呼び声高い星組へ異動させることになったのでしょう。

出展:twitter

星組では、ダンサーの水乃ゆりさん(102期)、歌とダンスの実力派の瑠璃花夏さん(103期)を差し置いて、詩ちづるさんが星組の次のトップ娘役になるかも!?

私もこれなら、納得です。

何と言っても華があるし、歌がお上手。

歌以外のダンスも手足の動きが美しい。

歌手でもダンサーでもなく、バランスがいい感じです。

出展:インスタ

それにしても星組って、他組がカワイイ娘役さんを差し出すことになってるの?

今の星組の中心ですね。

有沙瞳(98期、雪組)

華雪りら(98期、宙組)

舞空瞳(102期、花組)

詩ちづる(105期、月組)

 

ま、星組だって過去に「蒼乃夕妃」さん、「真彩希帆」さんを月組に差し出してました。

そういえば、ロミジュリ後に中堅がごっそり抜けましたね・・・。

いや、どこも中堅は抜けるのですが、星組はベテラン(礼さんより上)がたくさん残ってるのが特徴で、中堅が抜けると目立つのですね。

これは、中堅の男役に歌うまが少なく、ベテランが歌手として活躍できていることもありそうです。

星組のもう1つの特徴は、98~99期がしっかり残ってることです。

他組も100期はわりと残ってるんですけど、98~99期(2021年の研9~10)からは急に少なくなるんですね。

ロミジュリ後に99期から2人、100期から2人、101期から2人抜けましたが、98期は強い。

星組の98期のくらっち(有沙瞳)と華雪りらさんが組替えで来たのもあるけど、7人残ってますよね。

唄える桜庭舞さん(100期)もまさかの卒業で、月組で歌うまな先輩たちを差し置いてカゲソロを担当していたらしい詩さんを補充。

もし今、Ray-星の光線で妖精3人を演じるとしたら、桜庭さんの代わりに詩さんか。

小桜ほのかさん(99期)、瑠璃花夏さん(103期)、詩ちづるさん(105期)。

強力すぎる・・・。

ならば詩さん、エトワールもやりそう。舞空さんもやったわけだし。

身長は160㎝と小柄で、瑠璃花夏さんと同じ。たぶん瑠璃さんはもう少し低いかな。詩さんは手足が長く小顔なので、背が高く見えます。

いずれにしろ、175㎝の極美慎さんの嫁としては、ここがどうなるか。

増やす分には、ヒールで調整は利くでしょうけど。

どちらか1人は小柄な組、雪組に行きそうな予感。

105期の年だけに?

出展:twitter

2021年は105期の年です。

105期四人娘のうち3人が、ヒロインを射止めています。

星空美咲(花組):「PRINCE OF ROSES」でバウホール公演初ヒロイン/「銀ちゃんの恋」で東上公演初ヒロイン

山吹ひばり(宙組):「シャーロック・ホームズ」で新人公演初ヒロイン

音彩唯(雪組):「CITY HUNTER」で新人公演初ヒロイン

 

一方で四人娘の筆頭とも言える詩ちづるさんのいた月組は、上が詰まってます。

天紫珠李さん(101期)、白河りりさん(103期)、きよら羽龍さん(104期)と強力な娘役が揃ってますね。

海乃美月さん(97期)が強かったから、後輩に充分なチャンスが与えられなかったわけですが、その後輩たちも強そうなのが揃ってますよね。

月組ってやはり独特・・・。

いくら詩さん(105期)が逸材でも、この辺を差し置いての抜擢は難しいし、また月組に変な空気が流れかねない。

となれば、残るは新公ヒロイン候補を明確に打ち出せず、舞空さんの後継者がはっきりしてなかった星組。

106期のダンサー、乙華菜乃さんの噂も「かわいい」「ロケットで目立つ」の先で聞こえてきてないので、詩さんのチャンスは大です。

特に星組は稀かずとさんがどっしりと構えているので、105期の絆は強そうだし、そういう期は人が辞めないし、居心地も悪くないはず。

心配なこともあります・・・

心配なのは、詩ちづるさんのコンディションです。

実は最後に観た詩さんの写真(映像)がこれ。

「館内でのお願い」映像です。

出展:AMEBLO

ちょいふっくらされてる!?

月組でのストレス? 体調を壊されてる? モチベーションを見失ってる?

SOSを感じます。

体育会系の星組でどんな風に変わっていかれるか・・・。

舞空ウォッチャーとしては、星組のストイックさをこの2年で実感しました。

Ray-星の光線の初日と千秋楽で、なこちゃんの絞れ具合が大きく違っていて、本当にキツいんだなと。

他組のショーの1.5倍の運動量がありそう。特にことなこの運動量がハンパない。

そういえば、同じくふっくらされた星風まどかさんも組替えになってましたね。

ふっくらされると役付きが悪くなると言いますが、良い役で頑張ってもらわなければならないジェンヌさんは、組替えなんでしょうか。

役付きに関して言われたことのある音くり寿さん、他組でトップ娘役に就任ってこともありますかね。

それにしても、100期は「ややふっくらで歌うま」な娘役が揃ってますね。

星風まどか、音くり寿、天彩峰里・・・豪華ぁ~。

 

誰の嫁?

 

トップ、礼真琴さん(95期)

2番手、愛月ひかるさん(93期)

3番手、瀬央ゆりあさん(95期)

極美慎さん(100期)

天飛華音さん(102期)

 

黒字の3人が星組のトップ、つまりプリンス候補になるかと思います。

礼さんは2024年まではトップをやるでしょう。

対する、詩ちづるさんのトップ娘役就任の最適な時期は2023年。

詩ちづるさんが礼さんの後妻になることは充分あり得ますが、星組の添い遂げ文化を考えて、また今のなこちゃんの充実ぶりからするとほぼない、いや絶対ないかなぁ。

長期政権の礼さんの次をほぼ間違いなく任されるであろう、極美慎さん(100期)。

その嫁候補は、ダンサー水乃ゆりさん(102期)、オールラウンダーの瑠璃花夏さん(103期)も考えられますが、水乃さんの歌を考えると、極美さんの歌でカバーできるかが不安。

また瑠璃花夏さんと極美慎さんの身長差が160㎝と175㎝となってますが、瑠璃花夏さんはたぶん160㎝ないだろうなと。

小顔で162㎝ぐらいに見える(笑)、オールラウンダーの詩ちづるさんが有利かな。

極美&詩コンビは、10年に1組の美男美女カップルになりそう。平均顔面偏差値75ぐらい。

5期違いで程よい気がします。

これが2025年なら、詩さんは研7。1年ほど遅いかな。

2024年後半ぐらいで、礼→極美の政権交代がありそう。

運営としては、卒業は儲けどころらしいですね。(歌舞伎は襲名披露、宝塚は卒業が儲けどころらしく、つまり逆)

まとめ

今回は「詩ちづるが星組へ異動で舞空瞳の後継者?誰の嫁?105期の年だけに?」についてまとめてきました。

舞空瞳さんが詩ちづるさんを可愛がってあげるシーンを想像すると萌えます。

かつて星風まどかさんが、夢白あやさんを可愛がってあげてたように。

11月4日から星組ということは、まだ公演内容は未発表で、その内容は決まってはいるけど配役はまだで言えない状態なのでしょう。

唄える娘役さんにとって、星組はチャンスの宝庫です。

詩さんが礼さんや愛ちゃんとデュエットするところが見たいです。

あと1つ、月組ファンで詩ちづるさんファンだった皆様のご心痛やいかばかりかとお察しいたします。

月組の癖の強い運営っぷりは健在なのかもしれませんね。

YouTubeで同期のお二人からすれ違いざまに「かわいい~♪」と言われてる詩さん、星組で大切に見守っていきたいと思います。

娘役を育てるのが下手そうな星組ですが、一度ロックオンすると、かなりしっかりチャンスが来ます。

詩ちづるさん、星組の体育会系なショーで輝いて欲しいです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
女優
大人の時間割

コメント

タイトルとURLをコピーしました