星風まどかが花組へ!玉突き組替えと他組とのバランスは?ファンの声は?

女優
出展:au Webポータル
スポンサーリンク

宙組を支えていた感のある実力派の星風まどかさんが、専科へ異動するのが2021年2月22日。

その異動が行われる前に、7月5日付で専科から花組娘役トップに就任することが発表されました。

娘役トップから専科へ異動するのが異例なだけに、次の行き先は明確にしておこうということですね。

その花組では、「れいはな」で人気のあった、娘役トップの華優希さんが7月4日付で退団することが発表されました。

そこで今回は「星風まどかが花組へ!玉突き組替えと他組とのバランスは?ファンの声は?」についてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

星風まどかが花組へ!

出展:日刊スポーツ

星風まどかさんと言えば、美人なのに歌が上手い!

しかも演技もダンスも上手い!!

そして何より、舞台度胸満点。

落ち着いてるのです(完璧ジェンヌ?)。

100期生での成績は3位ですね。

花組には100期生2位の音くり寿さんもいて、歌が抜群なのですが、最近はやや失速気味で、トータルでバランスの良い星風さんが娘役トップに就任しました。

まずは7分35秒ぐらいからの星風さんの歌をどうぞ。

【宝塚歌劇】宙組「アナスタシア」歌唱フル動画【三井住友カード公式】

ソロで舞台が持ってしまう、圧巻の歌とダンス!

【星風まどか】アクアヴィーテ!!

早くも宝塚の代表作とも言える「エリザベート」出演への期待が高まっています。

この完璧な娘役の星風さんですが、一言でいえば、花組の現・娘役トップの「華優希」さんの柔らかな雰囲気は継承しながら、演技・ダンス・歌をアップグレードさせた感じではないでしょうか。(華さんは歌が弱かったとの評価多し)

出展:スポニチ(華優希)

星風さんは柔らかなのはルックスだけで、話すとしっかりしています。

3年前にしてこの落ち着き!

宝塚『カフェブレイク 星風まどか』

実力では申し分ない星風まどかさんですが、花組の「柚香光(ゆずかれい)」さん、「華優希」さんの「れいはな」コンビの人気が高かったため、苦労するのではないかとの声もあります。

さて、どうなるでしょう?

でもヅカファンは芸に厳しいですから、「れいはな」で萌えていた人たちでも、星風さんの実力を認めて受け入れてくれることでしょう。

また花組には、一足先に宙組から異動した「美風舞良(みかぜ・まいら)」さんも副組長として出迎えてくれるし、同期のもしかしたら次期男役トップ「聖乃あすか」さんもいます。(次期は言い過ぎ?)

出展:engekijin.jp(聖乃あすか)

玉突き組替えと他組とのバランスは?

で、ややこしいのはここから。

星風さんを押し出すようなカタチで宙組の娘役トップに就任した、潤花さん。

出展:メルカリ(潤花)

とても華のあるジェンヌさんで、入りの時の目線などのサービス精神もあり、強力なスポンサーもついてます。

でも102期での成績は39人中32位で、やはり歌が課題と言われてますね。(経験ももっと欲しいところ)

2021年の玉突き異動の流れ
①雪組の全国ツアーのポスターに大きく載った潤花が、ツアーを経ずに2020年9月に突然、宙組へ組替え。(交換で103期で期待の夢白はなが宙組から雪組へ。雪の娘トップはあの96期の朝月希和に)
②潤花が2月に宙組の娘役トップへ。(不遇の多い雪娘が報われたレアケース)
③宙組娘役トップだった星風まどかが2月に専科へ異動(娘役トップの専科異動はまぁ異例)→7月に花組娘役トップへの就任を発表。
④花組娘役トップだった華優希は7月退団。
165㎝でスタイルがよく、パッと舞台を明るくする存在感があり、スポンサーも強い、潤花さん。
その娘役トップ就任が起点となった大異動だった感があります。
いくらなんでも新人のために宝塚全体が異動なんて、とも思うのですが、「美人だけど歌が苦手なトップ(星娘タイプ)は、同時期に1人が限界」だという暗黙の了解があるとの声もあります。
その意味で潤花さん(102期)と華優希さん(100期)はキャラが被り、同時期に娘役トップを張りにくい2人だと思うのです。
美人で歌の評価が低い娘役トップは、過去の星娘だけでも、檀れいさん、夢咲ねねさん、綺咲愛里さん。
組は違いますが、その系譜として華優希さんと潤花さんも位置づけられます。
ではなぜ、潤花さんを花組の娘役トップにしなかったか。(そうすれば玉突き異動はしなくて済んだ)
それは想像するに、やはりトップの柚香光(ゆずか・れい)さんの歌唱力が潤花さんを補えないからでは。
宙組トップの真風涼帆さんにはそれができます。

出展:宝塚歌劇(真風涼帆)

まさに潤花さんの娘役トップ就任に際して、全組のバランスを一気に調整した玉突き異動だったと思われます。

ファンの声は?

これ、今回の異動とは関係ないですが面白かったので。

https://twitter.com/snowy_yukiyuki/status/1236489350822543361?s=20

で、ここからが今回の異動に関しての声です。

まずは、またしても不可解人事、発動でしょうかね。

ただ人間関係などもあるかもしれませんし、こればっかりはわからないのですよね・・・。

↑どこぞのプロ野球の球団がポンと生え抜きスターを放出する、と考えればあり得ないのですが、宝塚の場合は放出先も同じ劇団。

なので、運営としては痛くも痒くないため、ファンとの感覚の違いが発生しますね。

↓確かにジャニーズで考えるとあり得ないですね。堂本光がKAT-TUNって(笑)。

↓生え抜きの星風さんに旅をしてきて欲しいと思ったかもしれませんね。

それにしても宝塚ファンって、どうして皆さん、苦情までかわいいんだろう(笑)。

↓ファンの気持ちとしては、またまた運営に裏切られた感ありますよね。

でもここでこういう事件を起こしての話題づくりも、運営の戦略かもしれません。

↓なんだか愛情がこもってて、ジーンときました。

こういうこと言えるファン、素敵です!

↓星風さんの圧倒的ヒロイン感が、他にないものだけに・・・。

音くり寿さんは途中までは確かに路線でしたが、現在はどうかという点で議論があるようです。

ですがエトワールとしての歌の評価は絶大なようですね。

娘役の場合は、トップの同期引継ぎって、ありみたいですね。

↓これ、その通りですね。

そもそも異動って、必要なものだと思ってるんでしょうね、運営さんたち。

運営側としてはファンが宝塚の複数の組を愛してる状態を「安定」と考え、ファンとしては1つの組に存分に愛を注げる状態を「安定」と考える?

ならば、ジェンヌさんたちの「安定」とは、人間関係もあるでしょうけど、何よりパフォーマーですから自分たちの力を発揮できる環境がある状態だと思います。

↓応援する気持ちがさらに強く、そして広くなっていくのを狙ってるのかもしれませんね。

もしかしたら、ファンの気持ちにも「風通し」は必要だと運営側が考えているのかも?

推しの異動という試練に耐えることで、よりファンとしての覚悟が固まっていく?

まとめ

今回は「星風まどかが花組へ!玉突き組替えと他組とのバランスは?ファンの声は?」についてまとめてきました。

星風まどかさんは、技術も性格も、とてもしっかりしているので、初の異動でもきっと大丈夫だと思います。

花組に新風を巻き起こしてくれるはず。

↓最後にこんな素敵な星風さんを。

いいなぁ~。星風さん、やっぱキレイです!

星組しか見てこなかった自分がもったいなかった・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました