宝塚娘役100期以降の美人は誰?容姿も実力で集客力ある14人は?

女優

独断で、容姿だけを見て選んでみました。

たまたまスキルの伴うジェンヌさんも多く選びましたが、結局、容姿とスキルが揃わないと、路線など話題にもなってきませんし、容姿も実力だと考えて良いと思います。

路線と言えば、1番車両の潤花さんがトップ娘役に就任。2番車両にいた夢白あやさんも組替えで1番車両に異動した感じになりました。

ところが研11の朝月希和さんのトップ娘役就任で、いろんなジェンヌさんに可能性が広がって、1番車両が混雑した印象です。

星組の有沙瞳さんや次のトップ交替がある月組だと海乃美月さんなども1番車両の搭乗者かもしれません。

とはいえ、今回は「次のトップ娘役に近い14人」ではなく、100期以降のジェンヌさんの中から、容姿に特化した順位を勝手に選考させていただきます。

「宝塚娘役100期以降の美人は誰?容姿も実力で集客力ある14人は?」についてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

宝塚娘役100期以降の美人は誰?容姿も実力で集客力ある14人は?

 

100期・星風まどか(娘役トップ)・宙組→専科→花組(予定)

162㎝。容姿、歌、ダンス、演技、度胸と全てを兼ね備えている。研4で娘役トップへ。

お出かけシーンでの歩く姿の美しさも特筆に値する。

出展:twitter

出展:YouTube

まだ24歳。宝塚娘役のトップオブトップでしょう。

どのジェンヌさんにも言えますが、緊急事態宣言下での体重コントロールだけはお気をつけください。

体重は運営からの引退勧告の引き金になりやすいそうですから。

100期・華優希(娘役トップ)・花組→2021年7月退団予定

研6で花組トップ娘役就任。

大劇場主演3作での退団(予定)は早すぎるとの声が多いですね。

出展:スポニチ

162㎝。同期の星風まどかさんとは似た印象の顔立ち。

下は向かって左が華優希さん。

出展:宝塚GRAPH

入団時の成績は華優希さん23位、星風まどかさん3位。

華さんの退団と入れ替えに、星風さんが花組トップ娘役に就任予定。

芸に関する安定感は星風さんに分があるが、華さんは柚香光さんとのコンビで人気が高く、何より演技力に定評があり、花組のトップ娘役の跡を継ぐ星風さんもファンが認めるまで苦労するかもしれないと言われているようです。

ですが星風さんも、良い役があって、柚香さんとの相性が良いとなれば、すぐに受け入れてもらえるでしょう。

102期・舞空瞳(娘役トップ)・花組→星組

164㎝の抜群のスタイルと愛らしい顔立ち。

何よりダンスに「舞空プロ」との定評あり。

そのスキルのルーツはアフリカンダンスらしいです。

102期の首席入団で、礼真琴とは史上初の首席トップコンビ。

研4で娘役トップへ。「Ray~星の光線」でのスタイルの秀逸さとデュエットダンスの難易度は唯一無二のクオリティ。

何より、かわいいですよね!

出展:YouTube

リンクの2つ目の映像の舞空さん、めっちゃ可愛いです。舞空史上最高レベルで。

ttps://www.instagram.com/p/CMCahqaFNoW/?utm_source=ig_embed&utm_campaign=loading

下の画像は「Ray-星の光線ー」。

舞空瞳の脚線美に驚かされます。

出展:Ray星の光線

そしてどうして後ろに倒れないのだろうという体幹の強さにも!

この礼真琴の星組、そのトップ娘役は舞空瞳以外は考えられないという、至高のダンスパフォーマンス。

歌唱力も2020年の1年間で大きく飛躍。まだ22歳でもあり、どこまで成長するか楽しみな大器。

礼真琴さんと一緒に若いうちにトップ就任を果たしたため、長期(6年とか?)で添い遂げるのではないかと予想されています。

102期・潤花(娘役トップ)・雪組→宙組

164㎝で華のある容姿で抜群の存在感がある。そして演技の評価が高く、研6で順調に娘役トップへと駆け上がりました。

何人でいても目立ってしまう、華やかな顔立ちが特徴で、センターが似合います。

雪組でのビューティフルハーモニー(2019年)の峰不二子の跳躍力が、めっちゃダイナミックで、悩殺されました。

ダンスも演技も思いっきりが良い印象です。

出展:ウィズたからづか

歌がやや不安視されていますので、歌の上手かった星風まどかさんの後継者として見れば、苦労するかもしれません。

どんな独自の色を出していくか、楽しみです!

出展:NHK

上の写真は「タカラヅカスペシャル2019」で峰不二子の衣装でのダイナミックな跳躍。

ミニスカートの女性がこれほど大胆に跳ぶシーンを見るのは初めてで、この全力っぷりこそが潤花さんだと言えます。

1mは跳んでませんか?(汗)

102期・水乃ゆり・星組

164㎝でスタイルの良さが目立ちます。

ダンスシーンを見ても、群舞でも目に入ってきます。

ダンスに切れがあり、素晴らしいダンサーです。

新人公演のヒロインを1度務めていますが、可愛いけど歌が厳しいタイプでした。

あれから2年ほど経ってますので、歌にも成長があるかと思います。

というのも2021年の「ご来場の皆様へのお願い」映像では星組の司会を務め、しっかり発声でお話をされていました。

歌が下手な人はトークでも声が出ないものですが、現在ではそうではないと思われます。

でも本当に美人ですね。こういうスタイルの良い人がダンスも秀逸な場合、探さなくても目に飛び込んで来ますね。

出展:宝塚衛星放送チャンネル

お出かけシーンでは、歩幅が大きくてカッコいいですね。

トップ娘役になるには、容姿は欠かせないですからね・・・。

出展:twitter

2021年に再開しそうな星組の新人公演、水乃さん、出て欲しいです!

103期・夢白あや・宙組→雪組

宙組期待の箱入り娘でしたが、潤花さんが宙組トップ娘役に就任したため、雪組へ逃がされました。

1期違いですので、そうなりますね。

したがって、次の雪組トップ娘役の有力候補です。

入団時の成績は103期の4番と申し分なし。

音楽学校入学前の黒歴史が噂されるのは珍しいですが、現在これほどの評価を得るには、それなりの努力があったことは間違いないでしょう。

また、年齢のわりに独特の大人の艶を感じるジェンヌさんです。

研11と異例の遅さで娘役トップに就任した朝月希和さんの元で4作ほど参加してから、そのまま雪娘のトップになると予想されます。

その頃のトップは黄金の95期の朝美絢さん?

美男美女コンビになりそうですね。

出展:twitter

162㎝ですが、スタイル良く見えます。

若いのに大人っぽい退廃的な雰囲気も出せるトップ娘役って今、いませんね。

103期・白河りり・月組

163㎝ですがもう少し小さく見えます。

入団時の成績は19番。

キュートな容姿に加え、歌声を武器に新人公演のヒロインも経験済み。

地声とファルセットの切り替えが自然で、歌唱力はかなり高いです。

声の伸びは真彩希帆さん級では?

この容姿ですし、大変有望なトップ娘役候補ですね。

でもあの歌唱力と美貌で19番って、何が足りなかったのでしょう?

出展:twitter

写真写りの良さにムラあり。

金髪(?)が似合いますね。

105期の詩ちづるさんが月組に入り、楽しみな人が増えました。

月組はきよら羽龍さんもいて、新人公演ヒロインをやれる人が渋滞気味ですね。

103期・あまの輝耶(あまの・かぐや)・月組

厳しい月組だからか(?)、疲れた表情で歩いていることが多いようです。

164.5㎝。スタイル良いです。

出展:ameblo

写真写りの良さにムラあり。

月組は楽しみな娘役さんが多いですね。

104期・楓姫るる(ふうき・るる)・宙組

美しい若手の層が厚い宙組。

それでも104期って、もしかしたら星蘭ひとみさんが抜けた101期くらい、噂になってる美人さんが少ない年代かもしれません。

そんな中で目立っていた楓姫さんは、入団時の成績が104期の20番。

出展:twitter

双子の妹は105期で19位入団(月組)の静音ほたる(しずね・ほたる)さん。

105期・山吹ひばり(やまぶき・ひばり)・宙組

出展:宝塚おとめ

舞台で映える美貌に、164㎝とスタイルも良く、歩く姿も凛々しい。

お出かけする姿が美しい人は、やはり安心感ありますね。

105期は豊作の年代と言えそうです。

入団時成績は9番となかなかです。

出展:twitter

ネットでの評判も非常に良いです。

歌が上手い娘役さんが可愛い場合、ダンス上手などよりも、非常に有望です。

105期・詩ちづる(うた・ちづる)・月組

圧倒的美少女!退団後の芸能界での活躍まで見通せます。

160㎝ですが、顔が小さいので、少し背が高く見えます。

文化祭ではソロ歌唱を任され、ダンスも秀逸。隙がありません。

入団時の成績も105期で3番なので、スターになる準備ができています。

出展:AMEBA

出展:whotwi

2021年阪急春のポスターに抜擢されました。

ttps://kenjiroo.com/utachizuru/

105期は美人が多く、トップ娘役の豊作年になりそうです。

106期・渚ゆり・宙組

164㎝で全身が見たいジェンヌさんです!

夢白あやさんを雪組に放出できたのも彼女の加入が大きいかも?

歌もダンスもハイレベルと噂される106期での成績は13番でした。

この容姿で13位なら、4~5年後のトップ娘役の有力候補だと思います。

母親は75期の美咲すずなさん。

出展:看護師ナナの気ままなブログ

何人でいても、パッと目立ちます。

106期・乙華菜乃(おとか・なの)・星組

102期の舞空瞳さん以来、星組に舞い降りた路線候補。

出展:twitter

ハイレベルと噂の106期での成績は堂々の6位でした。

161㎝で国民的美少女コンテストの元ファイナリストです。

出展:twitter

文化祭では特にダンスでの活躍が目立ったようですから、星組で舞空さんの役を新人公演でこなせますね。

星組では、ダンスと美貌の水乃ゆりさん、歌とダンスがハイレベルな瑠璃花夏さんに次ぐ、新公ヒロイン候補の3番手ではないでしょうか。

106期・華世京(かせ・きょう)・雪組

美人を10人選ぶ企画として選考しましたが、男役でも選ばざるを得ない美貌。

106期首席入団で、あまりに阪急正月初詣ポスターが美しくて、入れてしまいました。

和といえば雪組。

171㎝ですから、娘役は無理ですね。

でも美しい。文化祭では歌声もダンスも素晴らしく、規格外の男役ですね。

出展:gramho

まとめ

今回は「宝塚娘役100期以降の美人は誰?容姿も実力で集客力ある14人は?」についてまとめてきました!

今回、容姿の順位をつけてみようと思ったのは、入団時の成績を順に見ていくと、中盤から上に行くほど、男役も娘役も容姿が上がっていく傾向を感じたからです(ごめんなさい)。

もしや成績には、思ったよりも高い比率で容姿が加味されているのではないかと感じたのです。

ただファンは、娘役に求めるのは容姿だけではありません。

才能と平等に、技術の成長過程も見たいのです。

人間丸ごと見たいんですね。

宝塚って、ジェンヌさんたちは本当に大変だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
女優
大人の時間割

コメント

タイトルとURLをコピーしました